1人で着るより2倍オシャレ♡親子リンクコーデを楽しむコツ♪

ファッション

ブーム継続中の“親子リンクコーデ”!「ママになったらやってみたい♪」と楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

また、興味はあるけれど難しそう、恥ずかしい……と、1歩を踏み出せずにいる方もいらっしゃるのでは?

今回は、そんなリンクコーデ初心者さんから、ネタ切れでお悩みの中~上級者さんにも使える親子リンクコーデのコツをご紹介します♡

“色”で親子リンクコーデ♡

引用:wear.jp

親子リンクコーデの定番といえば、洋服の色をお揃いにしたコーディネートですよね。

リンクコーデ初心者さんや、ちょっとハードルが高いと感じている方でしたら、まずは色でリンクさせてみることをおすすめします。

ホワイトやブラック、グレー、ネイビーなどの色なら、それほど目立ちすぎることもなく、さりげなくリンクコーデを楽しむことができます。

控えめながらオシャレさを際立たせたい時には、ホワイトやブラックを使って、ワントーンやモノトーンのコーデをつくるのもいいですね♡

また、せっかくなら目立ちたい!と思う方であれば、ネオンカラ―やトリコロールカラ―を取り入れれば、インパクト大。

イベントやテーマパークでは、ちょっぴり目立ってもそれほど恥ずかしくありません。思いきって挑戦してみませんか?

“柄”で親子リンクコーデ♡

引用:wear.jp

色に続いてご紹介するのは、こちらも親子リンクコーデの定番、“柄”のリンクです。

まっさきに思い浮かぶのは、トレンドでもあり、男の子も女の子も着ることのできるボーダー。リンクコーデに慣れていない方でも、簡単に楽しむことができますよ♡

もう1ランク上を目指すなら、ストライプやドットがおすすめ!

特にストライプは、男の子の洋服に多いので、息子さんとのリンクコーデが難しいと感じている男の子ママには、ぜひ取り入れていただきたい柄の1つ。

もちろん、女の子ママと娘さんでも大丈夫です。スカートを合わせたり、他の部分でガーリーなアイテムを取り入れることで、可愛らしいストライプコーデに!

また、ドットも親子リンクコーデにはおすすめです。

女の子のイメージが強いドットですが、意外と男の子が着ても似合う柄です。ハイブランドの男の子服でも、ドットがあしらわれたアイテムをよく見かけます。

オシャレ度高めな男の子のドットコーデ、ぜひ挑戦してみませんか?

“アイテム”で親子リンクコーデ♡

引用:wear.jp

親子リンクコーデの初心者さんから上級者さんまで、幅広く楽しむことができるのが、“アイテム”のリンクです♡

ハットやニット帽などの帽子、リュックやトートバッグ、スカートやデニムといったボトムスなど、どこかひとつをリンクさせるだけでOK!

特にボトムスは、チュールスカートやサロペットと選べば、あっという間に今年らしい上級者リンクコーデが完成します。

また、これからの夏におすすめなのがサングラスのリンク。紫外線から目を守るため、小さなお子さんがサングラスをかけるのも一般的になってきました。

紫外線対策をしながら、オシャレを楽しむことができれば、まさに一石二鳥ですね!

“ブランド”で親子リンクコーデ♡

引用:wear.jp

有名ブロガーさんやタレントさんなど、親子リンクコーデの上級者さんがこぞって取り入れているのが、“ブランド”リンク。

アウターやトップスにわかりやすいロゴ入りのアイテムをチョイスしたり、ひと目見ただけでブランドがわかるようなアイテムを着れば、誰もがふり返る目立ち度100%のリンクコーデに♡

特にハイブランドでリンクしていると、セレブ感も加わって、よりインパクトが強くなります。

また、足元でさりげなくリンクさせるのも、上品で素敵です。お揃いのブランドのスニーカーやブーツを履いているコーディネートは、街中でもよく見かけます。

人気どころは、アディダスのスニーカーやUGGのムートンブーツなど♪

誰でも持っているようなメジャーなブランドですが、親子でリンクさせることで、1人で履くよりもグンとオシャレに見えますよ。

親子リンクコーデに興味があっても、なかなか1歩を踏み出すことができなかった方は、色や柄などの簡単なところから始めてみませんか?

また、すでにママだけが持っているアイテムの中から、お子さんでも取り入れられそうなものを買い足すのも、リンクコーデへの近道!

極めれば、ママ雑誌やネット上の有名人になれるかも!?ぜひ親子リンクコーデに挑戦してみてくださいね♪