もう一品ほしい時に!魔法の肉だねを使ったアレンジ料理のレシピ♡

グルメ・レシピ

もう一品おかずを作りたいけど時間がない!なんて時に役立つ「魔法の肉だね」を使ったレシピをご紹介します。
どんな料理にも合う万能肉だねなので、ぜひご参考にしてみてください。

まずは基本の肉だねの作り方

イメージとしては、メキシコ風アメリカ料理の「チリコンカン」。しかし、辛味があるスパイシーなものは、お子さんが食べられないので、今回は辛味を抜いた基本の肉だねの作り方をご紹介します。

合挽き肉に刻んだ玉ねぎと大豆などの豆類を加えて一緒に炒め、ニンニク、トマト缶、コンソメなどお好みの味付けにするだけの簡単な肉だねです。

一度作ってしまえば4〜5日は冷蔵保存可能なので、さまざまな料理へのアレンジが可能です。

魔法の肉だねアレンジ料理のレシピ① ホットドッグ

この肉だねを使って、まずは試して欲しいのが「ホットドッグ」!普通なんですが、やはり相性抜群で美味しいんです♡

私のオススメは、パンをカリッとするまでトーストして、ソーセージ・肉だね・チーズをトッピングしていただく方法です。

ピリッと刺激のあるタイプの肉だねでも、ノーマルな肉だねでも、どちらでも美味しくいただけるので、ぜひお試しください!♪

魔法の肉だねアレンジ料理のレシピ② ジャガイモと肉だねの炒め物

こちらの肉だねは、お夕飯のサイドメニューにも簡単に変身できるので、忙しい日などにもピッタリです!

作り方も簡単で、ジャガイモの皮をむき、電子レンジを使い柔らかくしたら、オリーブオイルを温めたフライパンで、肉だねと一緒に炒めるだけ。

味は肉だねに付いているので、塩胡椒で調節する程度でOK!特に難しいことをしなくても、しっかり一品ができちゃいますよ♪

魔法の肉だねアレンジ料理のレシピ③ サラダ丼

最後にオススメするのは、野菜をたっぷり使ったサラダ丼!

ご飯にレタス・きゅうり……など、お好きな野菜をのせて、その上に肉だねをのせるだけ!こんなに簡単なのに、見た目は彩り豊かでオシャレなので、あっという間にカフェ風ご飯が完成します♪

少しスパイシーな肉だねなら、タコライス風にもなりますよ♡忙しい日のママランチにもオススメです!

いかがでしょうか?
今回は、作り置き肉だねを使った、簡単アレンジレシピをご紹介しました!
どれも簡単で美味しいので、ぜひお試しください♡