パン好きさんにオススメ!インパクト大な絶品サンドウィッチのお店♡

噛んだ瞬間に柔らかく広がるパンの甘みは、幸せのひととき♡
そんな美味しいパンが食べられる、インパクト大の絶品サンドウィッチが食べられるお店をご紹介いたします!
皆さんのお気に入りが見つかりますように…。

絶品サンドウィッチのお店①厚みはなんと11センチ!「King George」

tabelog.com

まず驚くのはそのボリューム!King George(キングジョージ)のサンドウィッチの幅は、なんと11センチもあります。

大きな口でかぶりつくのも良し、ナイフとフォークで食べるも良しです。お店はバースタイルでアルコールも用意されており、サンドウィッチ店としては少し斬新ですね。

ボリュームのあるサンドウィッチとクラフトビールで、至福の時間を満喫するのはいかがでしょうか?女子はもちろん、男性ウケもバッチリ!
オススメサンドは「ハングリーユアン」(¥1,800)です。レラスやアボカド、ターキーなどヘルシーな具材がたっぷりと入っており、ボリューミーでありながら、その美味しさに思わずぺろりと完食してしまいます◎

◆King George
住所:東京都渋谷区代官山町11−13−2F
TEL:03-6277-5734
営業時間:月〜金 11:00−21:00 土 11:00−22:00 日 11:00−18:00
定休日:無休

絶品サンドウィッチのお店②バラエティー豊かなコッペパン!「吉田パン」

コッペパンの中身のバリエーションは、曜日限定の具材を含めると、なんと30種類以上もあります!

吉田パンには、ごぼうサラダやハムカツなど、お惣菜系のパンはもちろん、あんマーガリンや抹茶、フルーツサンドなどのスイーツ系も多数揃っています☆
1つに決めるのはとても難しいので、数種類買って友人や家族とシェアするのもありです◎

そもそもこの吉田パン、吉田知史さんが盛岡のソウルフードにもなっている福田パンに魅了され、福田パン工場で1からパンの作り方を学んで、作り上げたパン屋なのです。吉田さんの熱い思いが込められたコッペパン、1度お試しください!

◆吉田パン
住所:東京都葛飾区亀有5-40-1
TEL:03-5613-1180
営業時間:月 7:30−13:00 火〜日 7:30−17:30 (コッペパンが無くなり次第終了。)

絶品サンドウィッチのお店③「セントル ザ・ベーカリー」のビフカツサンド

セントル ザ・ベーカリーは、焼きたての食パンが絶品と言う噂が噂を呼び、開店前から行列ができる人気店です。

北米産小麦を使ったブルマンブレッドは、フワフワで感動の柔らかさ。焼きたてを噛み締めれば、さっくりもちもち食感がたまりません!

中でも1度は味わって頂きたいのが、「ビフカツサンド」です。
A4ランクの黒毛和牛を150gも使用し、ソースはフォンドボーと赤ワインをベースにしたこだわりのもの。これを食べに、遠くから訪れる方も絶えないと言うのも納得です◎

◆セントル ザ・ベーカリー
住所:東京都中央区銀座1-2-1
TEL:03-3562-1016
営業時間:10:00~18:00

絶品サンドウィッチのお店④「はまの屋パーラー」のふんわり玉子のサンド

今では珍しい、老舗喫茶の独特の雰囲気がとても落ち着くはまの屋パーラー。
一度は閉店したものの、復活を望む声が多く、2012年に再度オープンしました。代々受け継がれたレシピは、いつでも安定した味わいで食べるとホッと心が落ち着きます。

ふんわり玉子のサンドウィッチは、見た目からも分かるように柔らかい厚焼き玉子を優しくサンドした、大人気のパンです。トーストは、お好みで焼いて頂くこともできますよ♡

忙しい毎日にお疲れ気味の時には、レトロな雰囲気と優しい玉子サンドの食感に、癒されてみてはいかがでしょうか?アクセス良好なのも嬉しいですね◎

◆はまの屋パーラー
住所:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル B1F
TEL:03-3212-7447
営業時間:月〜土 9:00~17:00 日 10:00〜17:00
定休日:祝・年末年始
気になるお店は見つかりましたか?
糖質オフもいいけれど、やっぱり食べたくなる美味しいサンドウィッチ♡
お気に入りの一品を求めて、新たに開拓してみてくださいね!

サンドウィッチ パン お店 グルメ レシピ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

西岡麻央

国内線・国際線客室乗務員として航空会社に4年間勤務。
退職後、井上絵美主宰「食のプロを育てる学…

>もっとみる