お米の自然な甘さが生きている♡ライスミルク&らいすじゃむ

グルメ・レシピ

皆さんは何かお取り寄せをしているオススメの食材ってありますか?
私が今一番気になっているのは、「新潟発酵食品販売」からリリースされている《ライスミルク》と《らいすじゃむ》♡
どちらも低カロリーでお米の甘さが生きているんですよ♪

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.06.27

《ライスミルク》ってどんなもの?

ライスミルクって、既に耳にしたり飲んだりしたことある人はどれくらいいますか?聞いたことない!と、衝撃を受ける人もまだ多くいるはず。新飲料には変わりないですね。

このライスミルクとは、一体どんな飲料なのでしょうか?

現在すでに様々なメーカーからリリースされているライスミルクは、お米から作られる穀物ミルクのことを指しています。その中の多くは玄米から作られていて、甘くないんです!

もちろん甘いライスミルクもありますよ♪

その多くは甘酒と同様に天然の酵素の作用で炭水化物を糖、特にグルコースに切断することによって作られているんです。他にも、サトウキビシロップやその他の甘味料で甘みを付けているものもあるんだとか。

新潟発酵食品販売の《ライスミルク》が激売れ!?

出典:item.rakuten.co.jp

今話題になっているライスミルクですが、その中でも「新潟発酵食品販売」からリリースされている『発芽玄米米乳』という名のライスミルクが激売れしているようなんです!

他のライスミルクとはいったい何が違うのかというと、魚沼産のコシヒカリの発芽玄米と水だけでつくるというこだわりっぷりが多くのファンを集めているんだそう♡

香ばしい味わいは発芽玄米を焙煎するというひと手間を加えることで実現。飲料としてそのまま飲むのも美味しいのですが、芋焼酎などのお酒で割っても相性が良いんだとか。

お料理にも使えて、お砂糖の代わりに使って煮込み料理をするとまろやかな甘さが引き立つんですよ♪

新潟発酵食品販売の注目商品《らいすじゃむ》

出典:item.rakuten.co.jp

発芽玄米米乳で有名な「新潟発酵食品販売」では、ライスミルクのほかにもお米の発酵食品を作っているんです。アイスクリームなども美味しいのですが、私たち女子にオススメなのが《らいすじゃむ》。

その名の通りお米を使ったジャムなのですが、これがまたおいしいんです。甘みを生かすために山形産の梨北米を使用し、砂糖は一切使っていないのでとっても低カロリーなのが嬉しい!

素焼きのアーモンドが入っていて、ナッツの香ばしさとお米の甘さが絶妙なマッチングです♡

カロリーは気になるけど、パンにはジャムを塗りたい!そんな女子には欠かせない食材になりそうです。

《らいすじゃむ》は食パン以外の食べ方も美味しい♡

ジャムと聞くと食パンやフランスパンにのせて食べるイメージが強いと思うのですが、素焼きのアーモンドとお米の甘さのマッチングが絶妙な「新潟発酵食品販売」の《らいすじゃむ》の美味しい食べ方はそれだけじゃないんです!

今の時期だったらアイスクリームに沿えてスウィーツとして食べるのがオススメ♡自然な甘みなので、アイスクリームもさっぱりと食べられるから不思議です♪

これからの時期の来客の際には、こんな珍しいジャムを使ったスウィーツを出してあげると喜ばれそうですよね!

女性にとって甘いものって本当に魅力的♡
でも、カロリーも気になる…そんな女子でも楽しめちゃうお米を使ったスウィーツや飲料、これからますます流行りそうです。
お米の自然な甘さが生きている《ライスミルク》と《らいすじゃむ》、ぜひチェックしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。