無料お出かけスポット♪六本木ミッドタウンでゆっくりとした休日を♡

旅行・おでかけ

休日は子どもも一緒に家族みんなでお出かけしたいと思っても、パパのお休みの日に毎週お出かけしてレジャーランドに!というわけにはいかないのが現実です。

そんなときにオススメなのが、都心の六本木にあるのに無料で、赤ちゃんも楽しめる場所。意外なスポットをご紹介します。

無料お出かけスポット♪六本木で過ごす家族の休日

大人の街、六本木。都心で過ごす家族の休日に、子連れではなかなか行きづらい気がしてしまいますよね。

しかし、ミッドタウンや六本木ヒルズなどの商業施設には、子ども用品を扱うお店が意外に多く、映画館や飲食店も揃っています。

そのため、実は子どもと一緒でも楽しめる場所なんですよ。

その中でもオススメは、六本木ミッドタウンのガーデンテラスです。よちよち歩きの赤ちゃんでも楽しめる無料スポットをご紹介します。

無料お出かけスポット♪六本木ミッドタウン「ガーデンテラス」

ミッドタウンの中を抜けると突如現れるのが、緑で一杯のガーデンテラスです。

「高原の湧水ゾーン」「山のせせらぎゾーン」「森のエッジゾーン」「芝生広場ゾーン」と4つのゾーンに分けられた、緑溢れるこれらのスペース。

都心ではなかなか見ることができない、多くの木々や自然を楽しめる場所です。

整えられた芝生の上で靴を脱いでお喋りを楽しんだり、赤ちゃんはハイハイをしたり。子どもたちもはしゃいで走り回れる、広々とした空間となっています。

季節によって、四季折々の風景を楽しめるこちらは、休日には家族やカップルがゆっくりとくつろいでいる姿が多く見られる、癒しの広場です。

芝生でくつろいだあとは隣の港区立檜町公園へ!

森林や自然を楽しみ、ガーデンテラスの芝生でくつろいだあとは、隣にある檜町公園へ行ってみましょう!

ガーデンテラスから続く道を進むとすぐに、広々とした公園が見えてきます。

さすがは六本木!デザインもスタイリッシュな遊具が多く揃っており、それぞれの遊具には

「SANJIN やまのかみさま」(すべり台)
「FUJIN かぜのかみさま」(ブランコ)
「KAIJIN うみのかみさま」(プレイジム)

と、神様に見立てられた名前がつけられています。

秋には多くの木が色づき、美しい紅葉が見られるのはもちろん、東京ミッドタウンには100本以上の桜の木があり、夜にはライトアップもされます。

春には、この檜町公園でもお花見ができそうですね♡

「SANJIN やまのかみさま」と呼ばれるすべり台は、様々な方向に滑って楽しむことが可能です。

プレイジムである「KAIJIN うみのかみさま」は、四つん這いになって登ってみたり、赤ちゃんがつかまってつたい歩きをするのにも、ちょうど良い高さですよ。

少し進むと、水が噴射される広場もあります。

夏には、子どもたちも水着ではしゃいで楽しめます♪

江戸時代からの歴史があるこちらの公園は、かつて長州藩毛利家の下屋敷がありました。

その名残か、公園の奥には広がる庭園や池、座って休憩することができる"あずまや"が建てられており、風情もたっぷり。

都会の喧噪を忘れるような和を感じる風景と静かな空間では、写真を撮ったり、絵画を描いたり。一人で読書を楽しむ方もいます。

家族でのんびりくつろいだりと、日頃の忙しさから離れて、ほっと安らぐ自分時間を楽しむ場所としても重宝しそうです。

さらに楽しさを増すシーズン毎のイベントも!

ミッドタウンガーデンテラスでは、シーズン毎に様々なイベントが催されています。

東京の真ん中で、ゆったりと家族でくつろぐのにぴったりの六本木ミッドタウンガーデンテラス。

無料で楽しめて、しかも上質な休日を過ごしたい方にはぴったりの場所ですよ♡

いかがでしたか?六本木という意外な場所でも、子連れでも家族で楽しめる無料スポット「ミッドタウンガーデンテラス」をご紹介しました。

自然と触れ合うことも、食事やお買い物も楽しめるこの場所に、お出かけしてみてはいかがでしょうか?