レンタサイクル《baybike》で休日の横浜を楽しみませんか?♡

旅行・おでかけ

超人気スポットの横浜・みなとみらいエリア☆
赤レンガ・元町中華街と注目スポットはたくさんありますが、全部行くのは大変!
レンタサイクルbaybike(ベイバイク)を使ってみるのは如何でしょうか?今回は便利なレンタサイクルについて紹介します♡

maica
maica
2015.05.15

レンタサイクル《baybike》って、どんなもの?

出典:docomo-cycle.jp

横浜には、たくさんの人気スポットがありますが、行きたいところを徒歩で移動するのは、ちょっと大変ですよね。

そんな時にオススメなのが、レンタサイクル《baybike》です♪
横浜エリアの様々なポートにある自転車を、簡単登録で自由に使用することができます。

ポートエリアはみなとみらいエリアから元町・中華街エリアまで計40か所程とたくさん。しかも自転車のポートがあるところであれば、どこに返却しても良く、自転車を借りたところまで返却をする必要がないのが、とっても便利です☆

利用時間も午前6時から午後10時と長く、ちょっとしたお出かけにも利用できます。

レンタサイクル《baybike》の登録方法は?

出典:www.hamakei.com

レンタサイクル《baybike》の登録は、携帯電話とクレジットカードさえあれば何時でも何処でも可能です。

携帯電話での会員登録と、利用料金支払い用にクレジットカードの登録さえすれば、誰でも利用することができます。

利用料金に関しては30分で150円程度で、月額会員登録をすることも出来ます。月単位での契約にすると1か月2000円。

家族で横浜をサイクリングするのも、いつもと違う雰囲気が味わえて、素敵ですよね♪

レンタサイクル《baybike》の利用方法は?

出典:machikoe.com

登録完了後は、自由に自転車を利用可能になります。
自転車本体の操作パネルにICカードや携帯電話をかざすことで、自転車を使うことができます。

返却に関しては指定のポート内で自転車を施錠、自転車操作パネルの「ENTER」ボタンを押すだけで返却完了です。複雑な操作はないので、とても簡単ですね♪

繰り返しになりますが、返却はどのポートでもOKで、元のポートまで戻さなくても良いので本当に便利ですよ♡

レンタサイクル《baybike》のポートエリアについて

出典:wooris.jp

レンタサイクル《baybike》のポートエリアは、みなとみらいエリアから元町中華街まで計40か所程度あります。
みなとみらいエリアに偏っている印象はありますが、ほぼ均一にポートエリアは存在します。

このエリアは横浜特有の坂道がほとんどないため、自転車があれば有意義な時間を過ごすことができるでしょう♪

また例えば、一般的に交通アクセスが良好とは言えない赤レンガからちょっと移動したいときなど、《baybike》の用途はたくさん。

もちろんカップルでの使用も可能なので、デートにも利用できますよ♡

いかがでしたでしょうか?みなとみらい線の延長などで益々注目を集めている同エリアですが、このbaybike(ベイバイク)を上手に活用することでより横浜の休日を満喫できると思います。
是非使ってみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。