さむ〜い冬のスポーツ観戦!持っていくべき防寒グッズとは?

旅行・おでかけ

冬のシーズンはラグビー、アメフト、サッカー、陸上と外で行うスポーツの決勝戦が行われます。このようなスポーツシーズン、旦那さんや彼と観戦に行く方も多いのでは?

日頃からスポーツ観戦をしていると、持ち物の必要リストは決まってきますが、たまにしか行かないと漏れがあり、熱い試合も寒さだけしか記憶にない、なんてことにも…。そこで今回は、極寒にも耐えられるスポーツ観戦の時のおすすめ防寒グッズをご紹介します!

MEG.
MEG.
2016.01.06

冬のスポーツ観戦に持っていきたい防寒グッズ①熱湯と、ココアやスープの素

出典:item.rakuten.co.jp

冬のスポーツ観戦の大敵は、寒さ。その寒さに打ち勝つためには、あたたかいものを食べたり飲んだりすることが大切です。

そのために、まずは熱湯を持っていきましょう。そうすれば、ココアやスープが飲みたくなったときに、飲むことができます!

水筒にあらかじめスープやココアを作って持って行くのもいいのですが、飽きてしまったりして飲みきることができないことも多いので、バリエーションを変えられる"熱湯"がオススメです!

◆サーモス(THERMOS) 真空断熱スポーツボトル(1.0L)
定価:7,560円(税込)

サーモス(THERMOS) 真空断熱スポーツボトル(1.0L)【sale】

¥3,000

販売サイトをチェック

冬のスポーツ観戦に持っていきたい防寒グッズ②マット

出典:www.amazon.co.jp

スポーツ観戦の時には、どんなに暖かい格好をしていても、お尻が氷のように冷えてしまいます。なぜなら、観戦用のシートはプラスチック製で、とにかく冷たいからです。

なので、スポーツショップや100円均一で買える、観戦用のマットを必ず持って行きましょう。キンキンに冷えた椅子には、お尻の下にストールを巻いても全く効果はないので、マットがオススメです!

マットは折りたたみのものがほとんどなので、そこまで荷物にもなりません。必ず持って行きましょう。

キャンパーズコレクション どこでもマルチクッション レッド DMC-33

¥780

販売サイトをチェック

冬のスポーツ観戦に持っていきたい防寒グッズ③寒さから身を守るアイテム

出典:www.amazon.co.jp

寒さから身を守るためには、やはりあったかグッズも欠かせません。
☆大きめのひざ掛け
☆手袋
☆ホッカイロ

どんなにマットを敷いたとしても、守れるのはお尻だけ。それだけでは寒いんです!
冬のスポーツ観戦では、隙間風がたまらなく寒いので、ひざ掛けは大きめのものを持って行きましょう。

また、カイロも貼るタイプのものだけでなく、手や顔を温められる手で持つタイプのものも必ず持参しましょう!

これで、上からも下からも、そして体の内側からも防寒ができます。

◆Coleman(コールマン) アウトドアニーブランケット 170-9399
定価:2,700円(税込)

Coleman(コールマン) アウトドアニーブランケット 170-9399【sale】

¥1,998

販売サイトをチェック

冬のスポーツ観戦に持っていきたい防寒グッズ④雨具も持参で完璧!

出典:www.amazon.co.jp

外で行うスポーツのほとんどが、雨でも豪雨でも行われるスポーツばかり。実際に私が大学のアメフト部で活動していた頃も、雨に濡れながら、そして凍えながら練習をしたものです。

そんなときに役立つのは雨具。雨具は風もシャットアウトしてくれるので、寒さ対策にもなります。

オススメは、色もカラフルなノースフェイスの雨具を兼ねたウィンドブレーカー。値段は張りますが、週6の練習で毎日のように着てもへこたれなかったので、コスパは良いですよ!

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) レディース クライムライト ジャケット

¥32,400

販売サイトをチェック

いかがでしたか?すでにスポーツ観戦の予定がある方は、早めにGETして用意をしておきましょう!
「防寒グッズは会場の近くで買えばOK」と思っていても、考えていることはみんな一緒なので、カイロやベンチシートは売り切れていることも多いです。なので事前に準備をすることが大切です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。