時短で眉メイク♡『JOLEN』で素っぴんの可愛さUP間違いなし!

美容

雑誌やメディアなどでも『眉メイク』がたくさん取り上げられていて、眉毛メイクに時間をかけている人も多いはず。
モノマネメイクでおなじみのざわちんさんも『眉毛で顔が変わる。眉毛がメイクのポイント!』と公言してるほど、メイクには眉毛が大事!
そこで今回は、眉メイクの時短になる商品をご紹介させていただきます。

眉毛のブリーチ

みなさんは眉のブリーチを試したことはありますか?

お試ししたことがある!という方はご存知かもしれませんが、眉毛のブリーチはなかなか染まらなかったり、すぐ落ちてきてしまったり…。なかなかご自身でトライするのが難しく、断念してしまった方も多いかもしれません。

しかし、今回ご紹介させていただくブリーチ剤の「JOLEN(ジョレン)」を使用すれば、簡単に眉毛を染めることが出来ますので、忙しい朝の眉メイクに最適です!

また、素っぴんの時のヘアカラーと眉毛のチグハグした感じも解消されますので、素っぴんの可愛さもアップします。

眉メイクに使いたいJOLEN(ジョレン)とは?

引用:rakuma.rakuten.co.jp

お肌に優しいアロエ配合でクリームタイプのブリーチ剤。それがJOLEN cream bleach(ジョレン クリーム ブリーチ)です。

JOLEN(ジョレン)は、
・お顔
・身体
・腕
・額の毛
などなど、いろいろは部位に使用可能な商品です。

ブリーチ剤とは言っても、金髪になってしまう心配はありません!
(長く時間を置きすぎると金髪になってしまうので、ご注意して下さい)

人気の秘密は、明るく淡い色に仕上げてくれること。アロエベラがプラスされていますので、刺激が少ないのも嬉しいマイルドタイプのクリームブリーチ剤です。また、日本の正規代理店さんが取り扱っている商品ですので、安心の国内発送です。

ジョレン クリーム アロエ入り マイルドタイプ 28g

¥1,836

販売サイトをチェック

JOLEN(ジョレン)の使用方法

JOLEN(ジョレン)の眉メイク方法をご紹介します。

1.ブリーチしたい部分を丁寧に洗い、きちんと乾かします。
2.付属のスパチュラーで、小さじ1/4の量のパウダーを計り、トレーに取り出します。
(スパチュラーは、常に清潔にするようにしておいてください。)

3.小さじ1/2のクリームを、先ほどのパウダーとよく混ぜます。
(パウダーとクリームの量は、1:2になるようにしてくださいね。)
※量は脱色したい箇所によって、ご自身で調節して下さい。

4.3で混ぜたクリームをスパチュラーでブリーチしたい毛に伸ばします。この時、毛を覆うように塗るのがポイントです。
5.10分間ほど時間をおき、スパチュラーでクリームを取り除きます。
(ブリーチが十分ではない場合、再度クリームを塗布し、さらに5~10分位置いて下さい。)

時間がある時のご使用で大丈夫ですが、オススメのご使用タイミングがあります。それは、お風呂に入る前!そして、クリームを取り除くときは、コットンなどで拭き取ってから洗い流すのがオススメです。

シャツなどの前開きのお洋服を着て使用すれば、お洋服を脱ぐ時にクリームが付く心配もありません。お風呂で洗い流す際には、くれぐれも目に入らないように注意してくださいね!

眉メイクで使いたいJOLEN(ジョレン)は、雑誌掲載も!

引用:item.rakuten.co.jp

JOLEN(ジョレン)は『VoCE』や『InRed』『mini』など、数多くの雑誌でも取り上げられ、紹介されています!タレントや有名人の私的ベストコスメでも、紹介されていたほど。

今まで、「普通のブリーチ剤では染まらなかった」「肌が弱い、または敏感肌だから無理だと思う」など、眉毛を染めることを諦めていた方は、ぜひ一度お試ししてみてください。とっても自然な色合いに、綺麗に染まりますよ♪

市販のブリーチ剤とは違い、しっかりとした重みのあるクリームになっているので、液だれの心配もありません。そこも嬉しいポイントです。低刺激なので、お肌が弱い方でもご使用可能です。(全ての方に合うというわけではありませんので、ご注意ください。)

そしてジョレンは、たくさんクリームが入っていますので長持ち!コストパフォーマンスも良いですよ。ついリピートしてしまう、オススメのコスメです。

JOLEN(ジョレン)のクリームブリーチ、いかがでしたでしょうか?
こちらのクリームブリーチは、容量がたっぷりと28gも入っていますので、1度購入してしまえばとても長く愛用できます!
眉メイクに凝りたい方はぜひ一度、お試ししてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。