簡単カワイイ♡差がつくバレンタインのラッピングアイディア4つ

Cover image: thecakegirls.com

お子様のバレンタインプレゼント作りのお手伝いをするとき、ラッピングに悩みませんか?
そんなママのために、お菓子別の簡単&可愛くて他の子に差をつけられちゃう、ラッピングのアイディアをご紹介します。ラッピングの材料はすべて100均で扱ってる物ばかりですから、お財布にも優しいですよ!

簡単カワイイ♪バレンタインのラッピングアイディア①クッキー編

www.couponclippingcook.com

まずは、クッキーのラッピングです。透明フィルム袋に入れて可愛いシールで留める…、それだけでは物足りないですよね。そこで、ちょっとした小ワザを使うと格段に可愛くなりますよ♪

《用意するもの》
※クッキーが入りそうな透明カップ
※カラフルな紙パッキン(細く切った紙。プレゼントの箱の中などにクッション材として使われています)
※透明フィルムシート
※リボン
※手芸コーナーに売っている小さい造花

まず、透明カップに紙パッキンを入れます。そこにクッキーを入れて、リボンをします。リボンの部分に造花を挿したら、出来上がりです。まるでお店で売っているかのような仕上がりですよ!

また、紙パッキンとリボン、造花の色を揃えると、とてもキュートになります。

簡単カワイイ♪バレンタインのラッピングアイディア②マフィンやマドレーヌ編

マフィンやマドレーヌなどのある程度大きさがあるものは、個別の袋に入れてリボンをして…で終わりがちですよね。でも、ボックスやカゴを使うと差がつくラッピングになりますよ♪

《用意するもの》
※ウッドボックス又は、レースや籐で編んであるようなカゴ
※紙パッキン
※使い捨ての木のスプーンやフォーク
※透明フィルム袋
※透明フィルム
※リボン

まずは、マフィン又はマドレーヌを個別に透明フィルム袋に入れます。そうしたら、ウッドボックス又はカゴの中に、少し余裕を持たせて配置します。隙間を紙パッキンで埋めます。そして、フォークかスプーンを添えます。

ウッドボックスやカゴが大きい場合は、透明フィルムでキャラメル包みをして、リボンをかけます。小ぶりの容器の場合は、フィルムで包まずに、そのままリボンをかけます。これで出来上がりです!

ウッドボックスの場合はナチュラル、カゴの場合はラブリーなリボンを選ぶと、ぐっと素敵になりますよ。スプーンやフォークは使えなくても、添えてあるだけでお洒落に見えます。試してみてくださいね。

簡単カワイイ♪バレンタインのラッピングアイディア③ブラウニー編

kurashinista.jp

ブラウニーは、長方形に焼いてスティック状に切ることができるので、一本焼けば大勢のお友達にプレゼントできますね。では、スティック状ブラウニーのラッピングをご紹介します。

《用意するもの》
※ワックスペーパー
※リボン
※水切りネット
※小さい輪ゴム又はビニタイ

水切りネットは下をカットして、輪っかの状態にします(上の部分もゴム状になっているものは、そこもカットします)。その上にワックスペーパーを置き、ブラウニーを真ん中に置いてクルクルと包みます。

両端を小さい輪ゴムかビニタイで留めて、その上からリボンをします。そのままでもいいですが、リボンの両端を結んで繋げると、キャンディーバッグになります♪

簡単カワイイ♪バレンタインのラッピングアイディア④小さなスイーツ編

小さいお子様の場合は、バレンタインといってもチョコレートやクッキーではなく、小ぶりなお菓子を詰め合わせてプレゼントすることもありますよね。そんな時の袋ラッピングをご紹介します。

《用意するもの》
※白のワックスペーパー
※レースペーパー
※ボタン
※麻紐などの細い紐

ワックスペーパーを、作りたい袋よりワンサイズ大きめに2枚カットします(縫い代の分をプラスする)。次に、袋のふたになる部分に、レースペーパーを置きます。上の部分以外の3辺を希望のサイズにミシンで縫います(手縫いでもOKです)。

袋のふたの部分をレースペーパーが前にくるように折り曲げて、ボタンの位置を決めてボタンを縫いつけます。レースペーパーの部分にボタンを引っ掛けられるように紐をつけたら、(縫ってもOK、接着剤でつけてもOKです)完成です♪

文章にすると面倒臭いように感じますが、作り出せば簡単です。さらに、ボタンや紐をカラフルにすると可愛く仕上がりますよ!
いかがでしたでしょうか?どれも簡単にできるバレンタインのラッピングアイディアです。親子で楽しく作れそうですね。

お子様とのお喋りが弾んで、好きな子の話を聞けちゃうかもしれませんよ♪ぜひお試し下さい!

バレンタイン ラッピング 簡単 安い 100均 マフィン マドレーヌ クッキー 子育て ライフスタイル

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

田代友里恵

2013年からネイル&マツエクサロンを2店舗経営しています。

経営者として、女性として忙しく…

>もっとみる