産後おっぱいの劣化にどう向き合う?バストリフターでお悩み解決♡

産後おっぱいの劣化にどう向き合う?バストリフターでお悩み解決♡

産後におっぱいのケアを怠っていたら、垂れた、張りがなくなった、などという声がママたちから聞かれます。完全な再生化は難しくても、今からできることはないのでしょうか。

"バストリフター"を使っていたら、おっぱいがかなり整ってきた!という声が多いので、ご紹介していきたいと思います♪おっぱいが劣化してきた!と焦っている方は、必見です。

産後のおっぱいケアについて①
おっぱいとホルモンの関係、知ってる?

まずはおっぱいとホルモンの関係について、知ることから始めましょう。

妊娠中の女性は、女性ホルモンにより、乳腺が発達します。おっぱいが張っているような感じになり、産後2〜3日後にピークを迎えると言われています。

大きさや張りは、妊娠前とは比べ物にならないほどに成長。人によっては、2カップ以上大きくなる方もいるのだとか。

授乳期もそれが続きますが、卒乳をすると徐々に乳腺脂肪が減っていき、妊娠前のサイズに戻ります。

ここできちんとお手入れをしないと、

✔︎ 垂れる
✔︎ 張りがなくなる
✔︎ 左右のサイズが不均一
✔︎ 乳首の色が黒ずむ

など、サイズダウンだけでなく、様々な問題が発生します。

産後のおっぱいケアについて②
どうしておっぱいが劣化した!と感じるの?

私たちはどうして、産後におっぱいが劣化した!と感じるのでしょうか。

①リンパが滞る

オムツ替えや赤ちゃんのお世話は前かがみの姿勢で行うことが多く、リンパの流れが滞りがち。代謝の悪さは、おっぱい周りのハリがなくなることに繋がることも。

②添い寝や添い乳

下に引っ張られる状態で授乳を繰り返していると、おっぱい全体も乳首も垂れやすくなります。

③伸びた皮膚が戻らない
伸びた皮膚はなかなか元に戻りづらいと言われています。一度大きくなったおっぱいが戻ると、皮膚は伸びきったままになりがちです。

③クーパー靭帯が戻らない
おっぱいを支えているクーパー靭帯は、一度伸びたり切れたりすると戻らない、と言われています。妊娠中に大きくなったおっぱいの重みにより、クーパー靭帯が伸びたり切れたりすると、垂れる原因になります。

④カップ付きブラの着用

楽だからと言って、授乳中はもちろん、授乳が終わった後もカップ付きのキャミソールブラを付けていませんか?ホールド力が弱い下着を付けていると、脂肪が横や下に流されて、どんどんサイズダウンすると言われています。

産後のおっぱいケアについて③
おっぱいの劣化に気が付いた時がチャンス!

でも、おっぱいが劣化している!と気づいた今が、チャンスです。

授乳中に気づいた方も、産後すぐに気づいた方も、産後数年経って気づいた方も、遅くありません。今からできることはそれぞれにあります。

できることは、大きく4つあります。

①正しいブラジャーを身に付ける
サイズとホールド感のあったものを準備する。

②マッサージをする
乳腺に軽く刺激を与えるマッサージがおすすめ。

③筋トレをする
クーパー靭帯は戻りませんが、おっぱいの土台の筋肉をつけることで垂れることは防げます。

④栄養をしっかり摂る
バランスの良い食事を心がけて、体の内側から働きかける。

この中で一番大切なのが、正しいブラジャーを身に付けること。サイズとホールド感がしっかりあったものを準備しましょう。

産後のおっぱいケアについて
④バストリフターは産後ママたちの味方♡

zozo.jp

抜群のホールド感を兼ね備えていて、産後のママの味方になってくれるのが"バストリフター"。

バストリフターがあるだけで、手持ちのブラジャーが補正下着になってしまうくらい、ホールド力があるんです。

ブラをつける時にお肉を集めるのが苦手……
背中にはみ出た肉が気になる……
おっぱいと背中に肉の段差がある……

などという悩みも、一気に解決しますよ♪
垂れてしまうと完全に元には戻らないとは言え、対策を行うことがとても重要です。

脂肪をカップから逃さないようなブラジャーとバストリフターに頼って、しっかりバストメイクをしましょう!

item.rakuten.co.jp

バストリフターは、くびれもメイクアップしてくれるので、おっぱいのケアはもちろん、お腹周りのたるみが気になる方にもおすすめです。

わざわざ補正下着を買わなくても、手持ちのブラジャーで補正ができるのは嬉しいですよね!

インナーバストアップ

¥2,280

販売サイトをチェック

item.rakuten.co.jp

キャミタイプではなく、手軽に付けられるブラジャートップタイプも!
程良く伸縮性のある素材でできている、リフトバスターです。
ブラジャーの上からも下からも付けられるのが便利ですよね♪

バストリフター

¥3,024

販売サイトをチェック
以上、産後のおっぱいの劣化の原因やバストリフターについて、ご紹介しました。
産後に意外と悩むことが多い、おっぱいの劣化やケア。
手軽に補正ができるバストリフターの力を借りて、今から少しずつケアしていきませんか?

【関連記事】30代のブラ選びはこのブランドで♪悩める大人女子におすすめの5選♡

体型の変化など、悩みが増えはじめる30代。ブラを選ぶのにも、20代の頃のように「可愛くてプ...

産後 おっぱい

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

6歳の娘・4歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる