ゴーヤで簡単!ご飯がすすむ美味しいおつまみレシピ4選

グルメ・レシピ

おつまみにもご飯のおかずにもなる料理のレパートリーが増えたら便利ですよね♪
そこで今回はゴーヤを使って作る簡単なおつまみのレシピをご紹介いたします。栄養たっぷりのゴーヤを美味しく摂取しましょう!

北山  愛莉
北山 愛莉
2015.08.02

簡単&美味しい!ゴーヤのおつまみレシピ①ゴーヤの唐揚げ

ゴーヤは苦くて食べにくいという印象がありますよね。確かにそのまま食べれば苦いです。

そんなゴーヤも唐揚げにするととっても食べやすくなるんですよ♪カリカリとした食感で美味しく食べることができますのでオススメです。

またほかの野菜の唐揚げと一緒に食べれば、更においしさupです♡

【材料】2人前
ゴーヤ  1本
玉ねぎ  半分
塩  適宜
片栗粉  適宜

【作り方】
1. ゴーヤと玉ねぎを食べやすい大きさに薄く切ります。
2. ゴーヤは塩で揉みます。ゴーヤの塩気をとったら水分をふきとります。
3. ゴーヤと玉ねぎに片栗粉をつけます。
4. フライパンに油をひいてゴーヤと玉ねぎを入れて揚げていきます。
5. 両面揚げたら塩を降って、キッチンペーパーで余分な油をとったら皿に盛りつけて出来上がりです。

簡単&美味しい!ゴーヤのおつまみレシピ②ゴーヤ麻婆

味の変化を楽しみたい時にオススメなのが麻婆ゴーヤです。麻婆の辛さで、ゴーヤの苦さをあまり感じなくなり、美味しくいただけます♡

1から作らなくても麻婆の素があれば簡単にできてしまうので、あと1品増やしたい…というような時にすぐ作ることができるのでオススメですよ♪

【材料】2人前
ゴーヤ   半分
豚肉    70g
ねぎ    適宜
麻婆の素   1袋
酒     大さじ1
サラダ油   小さじ2

【作り方】
1. ゴーヤを食べやすい大きさに切って、ねぎは小口切りにします。
2. 豚肉には酒をかけてよく揉んでおきます。
3. フライパンに油をひいてゴーヤを入れて炒めていきます。
4. ゴーヤに火が通ったら肉を入れて色が変わるまで炒めます。
5. 色が変わったら麻婆豆腐の素を加えて煮詰めていきます。
6. 煮詰まったらネギを入れて更に炒めて出来上がりです。

水溶き片栗粉を入れてもとろとろになります。

簡単&美味しい!ゴーヤのおつまみレシピ③ゴーヤチャンプル

ゴーヤの定番料理・ゴーヤチャンプル。ちょっと苦くて苦手だという方にオススメの濃い味付けのゴーヤチャンプルです。

卵やお肉を使うのでカロリーは高いですが、1品で十分お腹にたまりますよ♪

【材料】2人前
ゴーヤ    半分
卵      1個
肉      100g
豆腐      半分
オイスターソース 大さじ1と½—
塩コショウ   適宜

【作り方】
1. ゴーヤを食べやすい大きさに切ってフライパンで炒めていきます。
2. 肉を加えて色が変わるまで炒めます。
3. 豆腐をちぎりながら入れます。
4. 溶いておいた卵を回し入れて塩コショウとオイスターソースで味付けをします。
5. お皿に盛り付けたら出来上がりです。

豆腐と卵はどちらかだけで作っても大丈夫です。塩コショウとオイスターソースで足りないときは少しだけ醤油などを足したりしても美味しいです。

簡単&美味しい!ゴーヤのおつまみレシピ④ゴーヤサラダ

お酒のおつまみにはガッツリ系もいいですがサッパリとした健康的なものも欲しいですよね♪そんなときはツナなどを混ぜたお手軽ゴーヤサラダでヘルシーにお酒を飲んでみてはいかかでしょうか♡

冷蔵庫の残り物で作れてしまうので主婦にとってはありがたいおつまみです。最後にサラダを食べて、胃を休めることをオススメします。

【材料】2人前
ゴーヤ   1本
きゅうり  1本
ミョウガ  2個
ツナ    1缶
大葉    10枚
みりん   大さじ3
醤油    少々
めんつゆ   大さじ5
ごま油   少々
すりゴマ  大さじ2

【作り方】
1. ゴーヤときゅうりを食べやすい大きさに切って、塩もみしておきます。
2. 塩を流したらゴーヤは湯通しします。
3. ボウルにきゅうり、ゴーヤ、ツナ、ミョウガ、大葉を入れて混ぜ合わせます。
4. みりん、醤油、めんつゆを入れて味付けをして、すりゴマを加えます。お皿に盛り付けたらごま油を一回しして混ぜたら出来上がりです。

いかがでしたか?ゴーヤを使って作る美味しいおつまみのレシピをご紹介しました♪
苦さを忘れるような美味しいおつまみばかりです。レパートリーを増やして試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。