これぞ大人の愛!?有村昆さん×丸岡いずみさん夫婦の支え合う関係♡

子育て・ライフスタイル

フリーキャスターの丸岡(まるおか)いずみさんは、2012年に5歳年下の映画コメンテーター、有村昆(ありむらこん)さんと結婚。40歳を超えてからの結婚ですが、お二人はとてもラブラブ♡

それも、若いカップルのようにただラブラブなのではなく、大人の恋愛ならではの思いやりや支え合いが見られる、素敵な夫婦なのです♪

「出会い」は?

有村昆さんが、読売テレビの情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」でアナウンサーとして活躍していた丸岡いずみさんに一目惚れをしたそう♪

その後、共通の知人がいることが判明し、頼み込んで食事会を計画してもらい、そこから猛アプローチをしたのだとか。

有村昆さんは、マレーシア生まれの日本のラジオパーソナリティ、映画評論家、映画コメンテーターです。

2010年頃から、お坊ちゃま育ちであることを武器として、バラエティ番組などにも出演していますね。

丸岡いずみさんの闘病中に支え続けた有村昆さん

多忙を極めていた丸岡いずみさんと、なんとか2回ほどデートをすることに成功したものの、程なくして彼女が鬱病を発症。

丸岡いずみさんは仕事を休業し、実家の徳島に帰省します。

そのような中で有村昆さんは、メールを送ったり、徳島に会いに行ったりしていました。

徳島の空港からレンタカーに乗ってきた有村昆さんと、美術館や温泉へ行った丸岡いずみさん。

様々な話をしていくうちに、心から信頼できる中へと発展。そして、いつしか「友だち以上の特別な存在」になっていったそうです。

1年間の遠距離恋愛を経て、結婚を意識し始めたお二人。

プロポーズの言葉は、「僕はあなたを幸せにする自信はないけれど、僕が幸せになる自信はあります。結婚してください!」だったのだとか。

「とにかく面倒は僕が見るからね。」といい続けてくれていた有村昆さん。

「自分の具合が悪い時に、一緒にいたいと思える人と結婚したい」と思っていた丸岡いずみさんは、これが決め手になり、結婚したといいます。

鬱病だった丸岡いずみさんをサポートしていた有村昆さんの優しさが、二人の絆を深めてくれたのですね♪

体調不良の夫の代わりにイベントに出演した丸岡いずみさん

引用:www.tokyo-sports.co.jp

結婚後は、夫婦で公の場へ出ることも増え、ラブラブっぷりをアピールしていますが、お互いを支え合っている姿勢も話題になっています。

有村昆さんが、とある映画の特別試写会のイベントの仕事の当日に体調不良になってしまったときのこと。

急遽、代役として丸岡いずみさんが夫の代わりにイベントに出席。

映画コメンテーターではないにもかかわらず、コメンテーターの仕事をしっかりとこなし、夫の顔を立てました。

奥さんを守るために"1000万円支払う"と言った有村昆さん

とあるテレビのドッキリ企画で、有村昆さんに「奥さんの浮気写真を撮った。パパラッチから写真を買わないかと言われたらどうするか?」という検証をしました。

すると、怒るどころか「写真が世に出たら、いずみんのイメージが……。キャスターとして頑張っているので、なんとかしてあげたい。」と、妻を気遣う発言をした有村昆さん。

なんと"宝物"だといっていた愛車を売り、そのお金で浮気写真を揉み消してくれないかと申し出たそうです!

うつ病の本をたくさん読み、どうしたら丸岡いずみさんを救えるのか一生懸命勉強していたという、有村昆さん。

無償の愛が、丸岡いずみさんを病から救い出すきっかけになったのですね♡

お互いを「いずみん」「こんちゃん」と呼び合い、深い絆で結ばれているお二人に今後も注目していきましょう♪