これで冬も乾燥知らず!しっとり潤ったツヤ肌を作るコツ♡

美容

お肌の乾燥が気になる冬。
「ファンデーションが綺麗にのらない」「小じわが目立つ」とお悩みの方も多いはず。
そんな方のために、しっとり潤ったツヤ肌の作り方をご紹介します。これでもう、冬のベースメイクに悩むこともありませんよ♡

maki
maki
2015.12.07

ツヤ肌を作るコツ①メイク前にしっかり保湿しよう

乾燥が気になるこの季節。
保湿力が高いベースメイクアイテムを揃えるのは、もちろん大切です。ですが、もっと重要なのがメイク前のスキンケア!

メイク前にしっかりと保湿をしてお肌のコンディションを整えておくことで、その後の化粧ノリが良くなり、ツヤのあるお肌が完成するんです。

特に乾燥しやすい冬は、スキンケアの最後に保湿力の高いクリームやオイルを使いましょう。そうすることで、一日乾燥知らずの潤い肌がキープできるんですよ。

ツヤ肌を作るコツ②ファンデーションにオイルを混ぜてみて

パウダータイプのファンデーションは、どうしてもマットになってしまいがち。ツヤ肌になるには、保湿力の高いリキッドタイプかクリームタイプがおすすめです。

まずファンデーションを塗る時に試して頂きたいのが、美容オイルを混ぜる方法です。
手持ちのリキッド、またはクリームファンデーションをいつもより少なめに出し、オイルを一滴足してみてください。

こちらは、乾燥肌の方にとてもおすすめの方法です。オイルの量は、様子を見ながら調節してくださいね。

ツヤ肌を作るコツ③ラメ入りパウダーやハイライトで仕上げ!

出典:en.koreadepart.com

次におすすめなのが、ラメ入りのパウダーやハイライターを使うことです。
メイクの仕上げで顔にラメ入りパウダーを軽くのせると、ツヤが出て、透明感のある美しい肌に仕上がります。

ただし、塗りすぎは注意です。
バランスを見ながら、自然なツヤが出る程度にのせましょう。

また、顔全体にパウダーをのせてもOKですが、Tゾーン、Cゾーンにのみ塗る方がハイライト効果で、顔が立体的に見えます。

オフィスでは薄く、パーティーシーンではしっかりと塗るなど、シーン別に塗り方を変えてみるのもおすすめです!

これで完璧なツヤ肌の出来上がり♡

これで、美しいツヤ肌の完成です。
女性なら、誰もが透明感のあるツヤ肌に憧れますよね。

お肌がつやつやと潤って見えるだけで、顔の印象はがらりと変わります。
内側からにじみ出るようなツヤで、顔が明るく健康的に見えるでしょう。お肌の状態が良いと、気分も自然と上がりますよね。

ご紹介したツヤ肌を作るコツを実践すれば、この冬は乾燥知らずで過ごせそう…♡
しっかりとお肌の保湿をして、美しい潤い肌をキープしましょう!

ツヤのある肌は、誰もが憧れますよね。おすすめのコツをご紹介しました。
いつものスキンケア、メイク法をちょっと変えるだけでツヤ肌が作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。