ゆらぎ肌って何?秋に多い肌トラブルの原因と対策♪

美容

ゆらぎ肌って知っていますか?
知ると結構該当する方も多いのでは?と思われる肌トラブルの改善方法をご紹介します。
秋になって、いまいち肌の調子が悪いなという方はぜひご覧になられてくださいね。

tomi
tomi
2021.05.17

ゆらぎ肌って何?

ゆらぎ肌って知っていますか?
アトピーなどの見た目でわかるトラブルとは異なり、季節の変わり目などでカサカサ、ピリピリする一時的な肌のトラブルを指します。

「なんかちょっと違うかな」「張りがちょっとないな」などいい状態の肌と比較して違和感を覚えることがあったらそれは「ゆらぎ肌」になっている状態だと思っていいでしょう。

「そのうち治るでしょ」と楽観視はNG!そのまま肌が敏感になってしまう場合もあるので肌の声を聞きながら対策をたてましょう。

ゆらぎ肌の原因と対策① なぜ起こる?秋のゆらぎ肌

出典:www.zymetech.com

春に1番多いとされる「ゆらぎ肌」ですが、実は季節の変わり目ならどこでも可能性があります。

夏の紫外線による肌ストレスに加え、気温や湿度の低下、そして秋のゆらぎ肌最大の要因はやはり一日の気温差が大きくなることにあるようです。

「カサカサ」「ピリピリ」の一時的な肌トラブルがでたらスキンケアと食事や睡眠などの生活習慣をまずは見直してみましょう。ゆらぎ肌を乗り切るポイントは「シンプルなケア」です。

ゆらぎ肌の原因と対策② やりすぎはNG!シンプルなやさしいスキンケアを

肌が乾燥するとついついやってしまいがちなのは、新しいスキンケアを投入したりパックをしたりする、いわゆる「やりすぎ美容」。これは肌に負担をかけるのでNGです。

基本的にスキンケアは洗顔・保湿のシンプルなものがおすすめです。タオルでごしごしこすったり、指で引っ張ったりといった物理的な刺激を与えないように、手のひら全体で優しく包み込むようにケアしてあげるのがベストです。

普段使っているスキンケアがあわない場合は、低刺激のものをチョイスするようにしましょう。

ゆらぎ肌の原因と対策③ 食事などの生活習慣も見直そう

ゆらぎ肌対策で忘れてはいけないのが生活習慣。特に睡眠と食事は、肌と密接な関係にあります。

肌のコンディションが悪い時は、一緒に食生活も見直しましょう。納豆やオクラなどのネバネバ食品には、保水性があるヒアルロン酸を含んでいるので生活の中で無理なく取り入れると良いですね。

その他、過度なダイエットをしている方はタンパク質不足になっている可能性もあります。お肌がしぼむ要因にもなるので気を付けましょう。

季節の変わり目に多い「ゆらぎ肌」の原因と対策についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
ゆらぎ肌には「シンプル」なケアが欠かせません。ご参考にしていただければ嬉しいです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。