今から始める!早めUVケアのために知っておきたいこと

美容

春になり、暖かくなってきましたね♡
同時に紫外線も増えてくる季節です!紫外線は日焼けだけでなく、シワやたるみの原因にもなります。
「少しだけ…」という小さな油断が、夏が終わるころには肌に大きなダメージを与えてしまします(>_<)
早めのUV対策で、お肌を守ってあげましょう♪

お肌の老化の90%が光老化!

引用:www.madameriri.com

紫外線には、波長の長い「UV-A」と波長の短い「UV-B」があります。
シミの原因となるのは「UV-B」ですが、「UV-B」よりももっと注意すべきなのは「UV-A」なんです。

波長が長いので普段生活している場所まで届いて、ガラスもすり抜けて肌表面の角質層の奥にある「真皮層」まで到達してしまいます(>_
そうするとコラーゲンを破壊してしまうため、シミやたるみの原因となるのです!
この紫外線による肌ダメージを「光老化」といいます。
肌の老化の90%がこの光老化によるものなので、UV対策はしっかりとしたいですね☆

べたついたり白くなるのもイヤだから、薄く塗っていたらあまり効果がなかった…なんて経験ありませんか?

今はサラッとしているミルクやジェルなど、いろいろなテクスチャーで伸びの良いものがたくさん出ています。
またメイク上からでも使用できるスプレータイプの日焼け止めやパウダータイプの日焼け止めも出ているので、自分の気に入るテクスチャーのものがきっとあるはずです☆

お日様が出ていなくても、紫外線は雲をすり抜けて届いてきます。
面倒ですが、油断しないでUVケアをすることでお肌の光老化が防ぎましょう!(#^.^#)

日焼けしたときのスキンケア☆

引用:googirl.jp

日焼けは火傷と同じなんです!日に焼けることでお肌は炎症を起こしてしまいます。

火傷をしたときと同じように、まずはその炎症を抑えるために冷やしましょう☆
お風呂やシャワーで冷水か冷水に近いぬるま湯を肌にあてて冷やすのがおすすめです♪
その際はぜひ水圧を優しくしてくださいね☆

日焼けによってお肌のバリア機能が崩壊しているので、良いと思ってやったお手入れが逆にお肌を傷めてしまうことがあるので注意が必要です!

お手入れは、敏感肌用のものを使用したりして、お肌をいたわってあげましょう☆
ほてりや炎症が収まったら、水分をたっぷり補給して美白成分が入った化粧水や美容液などでケアしてください♪

そして日焼け止めの塗り忘れ、大丈夫でしょうか?
腕の内側、耳の裏、足の甲、首の後ろなどは塗り忘れが多い部分です。忘れていなくても「まぁいいいや」と省いてしまったり…(*´ω`)

実はあごの下も、地面からの照り返しで日焼けする部分です。
なかなか面倒に感じてしまいがちですが、「顔から首、鎖骨周辺まではひと続き」と思って、日焼け止めを塗ることをおすすめします☆

内側からのケアも忘れずに☆

引用:www.bion3.jp

お肌のケアも大切ですが、内側からのケアも忘れずに(^_-)-☆

日焼けによってコラーゲンやビタミンCもたくさん失われています。
食事からの摂取が難しい場合は、サプリメントでの補給も良いかもしれません☆

●ビタミンCは…しみ、そばかす、日焼けかぶれによる色素沈着を緩和する。
●ビタミン…B2.B6は肌のターンオーバーを正常化する。
●ビタミンE…黒色メラニンの排出を促す。

またコエンザイムQ10もおすすめです。
コエンザイムQ10は、細胞の活性化を促しお肌のバリア機能を守って肌トラブルを防いでくれます♪
さらに抗酸化作用を持っているので、紫外線によってできる活性酸素から受けるダメージを抑えることもできます!
新陳代謝を活発にすることもわかってきていて、表皮のターンオーバーのサイクルを短くすることもできます。

新陳代謝をUPすることによって、肌の弾力や潤いが戻りシワやシミの改善にもつながります☆
血色もよくなって肌の明るさや保湿機能などにも影響を与えます(^^)/

日焼け止めを塗り直すタイミングは?

日焼け止めのSPF値は、汗や皮脂が出ていない状態での指標です。や、

SPF値が高くても低くても、大事なのは「塗り直しの頻度」と「タイミング」!
日常生活で屋内にいることが多い人でも、少なくてもお昼に一回くらいは塗り直しが必要なんだとか。

外出時や、海・山でのレジャーの時には1時間に1回くらいは塗り直すのがおすすめです☆
昔は、一日外にいる時にSPF50のものを1回塗っただけで1日過ごしていました。
ですが、SPF15のものを1時間に1回、こまめに塗り直すようにしてから、断然日焼けしていませんでした! 
以来、SPFの低いもので良いのでこまめに塗り直すようにしています☆

ちょとした外出の時は特に面倒に感じるかもしれません(*´Д`)
でも、日焼けは中年期以降に必ずシミやシワ、たるみなどのもとになります!!
将来への保険と思って、こまめに塗り直しましょう☆
手軽さの面でいうと、スプレータイプなどは塗り直しには良いかもしれませんね(^^)

他にも日傘やストール、サングラスなど紫外線カットのアイテムがたくさんあります。
バイシンUVなどの目薬も売っています。紫外線によって瞳もダメージをうけているのです!
そのダメージを改善して、目の角膜の保護してくれるので、これからの時期にはポーチに入れておきたいアイテムです☆

いかがでしたか?
きちんとケアをすることで、夏が終わるころのお肌のダメージは違ってくるはず!!
紫外線を浴びたままケアをしないでいると、乾燥の原因にもなります(*´ω`)
お肌を守るためのケアをしっかり行って春・夏を楽しく過ごしましょう♪