知ってトクする"食べ合わせ"6つ♡栄養の吸収効率が違うんです!

グルメ・レシピ

『鰻+梅干』、『天ぷら+すいか』というように、良くない食べ合わせについては、昔から伝わっています。

反対に、イチオシの食べ合わせについては、あまり知らない方も多いのでは?

実は、食べ合わせ次第で、栄養吸収の効率性がアップするのだそう!

今回は、おすすめの食べ合わせをご紹介します。ぜひ、献立作りの参考にどうぞ……♡

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ①「ひじき+肉」

引用:www.recipe-blog.jp

「ひじき+肉」は、老若男女問わずおすすめの食べ合わせです。

栄養豊富な食品として名高い、ひじきには、カルシウムやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

ひじきと肉を一緒に食べると、腸内でビタミンB群が合成されるのを助ける働きが高まるのだとか。

豊富な食物繊維が肉の消化を助けてくれて、栄養吸収の効率アップが期待できます♡

「ひじきごはんの肉巻きおにぎり」は、ボリュームも満足できるレシピ。食べやすいので、お弁当にもおすすめです。

レシピはこちら♪

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ②「ほうれん草+ベーコン+卵」

引用:www.recipe-blog.jp

ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれ、栄養豊富なほうれん草。くせがなく、色々な料理に使いやすい野菜です。

栄養吸収の効率アップを助けるおすすめの食べ合わせは、「ほうれん草+ベーコン+卵」。

動物性タンパク質と一緒に食べることで、ほうれん草の栄養吸収力がアップするのだそう。

フライパンでさっとソテーしたり、パスタと混ぜあわせたり……と、アレンジは自在ですね。

今回は、ランチにおすすめの「ほうれん草とベーコンのキッシュ」のレシピをご紹介します。

レシピはこちら♪

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ③「鮭+チーズ」

引用:www.recipe-blog.jp

丈夫な骨を作るのに欠かせない、カルシウム。

でも、カルシウムだけでは、理想的な栄養摂取とは言えないのだとか。

マグネシウムやビタミンDと一緒に摂るのが◎

おすすめの食べ合わせは、「鮭+チーズ」。チーズ焼きは、子どもも食べやすく、準備も楽チンなのでおすすめですよ♪

レシピはこちら♪

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ④「枝豆+トマト」

引用:www.recipe-blog.jp

夏バテ予防におすすめの食べ合わせが、「枝豆+トマト」です。

ビタミン類やミネラルを豊富に含む枝豆には、疲労回復に良いと言われているビタミンB1も含まれています。

また、みかんに匹敵するほどビタミンCが含まれているのも特徴です。

一方のトマトは、夏野菜の王様ともいえる食材。夏バテ対策にぴったりの栄養素を豊富に含んでいます。

「枝豆+トマト」の食べ合わせは、夏バテ予防にぴったりと言えますね♡

こちらの「彩りがきれいなパスタレシピ」は、枝豆とトマトがメイン具材。枝豆が好きな方は、増量して楽しみましょう!

レシピはこちら♪

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ⑤「タコ+にんにく」

引用:www.recipe-blog.jp

夏のビールにおすすめの食べ合わせが、「タコ+にんにく」です。

肝臓の機能を高めてくれるタウリンを豊富に含むタコ、解毒作用があるにんにくを食べ合わせることで、アルコールによる負担の軽減を期待できるそう♪

パスタやアヒージョなど、アレンジの幅が広がる組み合わせですね。

レシピはこちら♪

栄養吸収の効率アップ!おすすめの食べ合わせ⑥「きゅうり+アジ」

引用:www.recipe-blog.jp

「きゅうり+アジ」もおすすめの組み合わせです。

夏野菜のきゅうりには、体を冷やす効果があります。また、アジはビタミンB1が豊富で、疲労回復効果が期待できるんだとか。

夏のパーティーご飯にもぴったりな、アジの干物を使った混ぜ寿司レシピ。暑い日の献立に、加えてみてくださいね♡

レシピはこちら♪

食べ合わせを意識するだけで、栄養吸収の効率アップに繋がるのは嬉しいですね。

ぜひ、毎日の献立作りに活かしてみましょう♡