おしゃれを楽しみながらお金を貯める♪今すぐ真似したい家計簿管理術

ファッション

おしゃれも楽しみたい4yuuu!世代。
家計の中でも服飾費は大きな割合を占めてしまいますよね。
そこで、無駄のない服の買い方を紹介します。

大谷朋子
大谷朋子
2015.09.28

おしゃれしながらお金を貯める方法① 1シーズンの服飾費の予算を決める

出典:e-wifi.jp

まず、1ヶ月の家計の内訳をチェックしましょう!
支出を変動させやすいのは、食費、交際費、服飾費、美容費、自己投資費の5費目。
この合計は月収の4割に抑えたいところ。

この5費目に優先順位をつけて、予算配分を考えましょう。
(服飾費をかけたいなら、美容費や食費を抑えるなど調整)
そして、1シーズンの予算を決めます。

おしゃれしながらお金を貯める方法② 欲しいものをリストアップ

出典:magazine.kakaku.com

朝、服を着るときに、「ベージュのパンツがあれば……」「黒のカーディガンがあれば……」とワードローブに足りないアイテムに気づくはず!
そんなときは、忘れずスマホなどにメモしておきましょう。

そして、雑誌やSNS、街の女性の着こなしを見て、欲しいアイテムをイメージします。個人の着こなしを紹介したアプリなども参考にするといいでしょう。

おしゃれしながらお金を貯める方法③ 予算を立てて購入!

出典:suzie-news.jp

欲しいアイテムを種類ごとに予算を立てておきましょう。
欲しいアイテムと想定価格を入れた種類ごとの予算表(欲しいもの、予算、購入したお店、色、購入日、購入価格など)を作ると見やすいです。

次に、買いたい服をネットで下見。
ネットなら同アイテムの値段を比較できるので、着まわせるアイテムが冷静に吟味できます。

そして、実店舗で着こなしをチェックして購入しましょう。
サイズ感や色合いなど微妙に違う服2、3点を試着して、本当に似合う1着を見つけましょう。

おしゃれしながらお金を貯める方法④ 購入した服を記録し予算とアイテムを管理

出典:moba-navi.jp

欲しいアイテムや想定価格を入れて作っておいた予算表に、実際買ったアイテムと価格を記録。
これなら想定外の買い物を防ぎながら、家計管理ができます。

そして、買ったものはスマホなどで撮影してワードローブアルバムを作りましょう。これがあると、買い物前に何と何を合わせればいいかを想像できて、無駄買いを防げます。

いかがでしたか。
欲しいものを整理して購入することで、無駄なものを買わない=節約につながります。
おしゃれしながら、賢くお金を貯めていきましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。