とんかつ=ソースはもう古い?塩で食べたい極上ヒレカツの名店4つ♡

グルメ・レシピ

サクサクの衣に、溢れだだす肉汁がたまらないトンカツ♡
定番のがっつりロース肉も美味しいけれど、ヘルシーで胃もたれしないヒレカツも女性には見逃せません。
本当に美味しいとんかつはソースではなく塩でさっぱりといただくもの♪都内にある数々のとんかつ店の中から、極上のヒレカツが楽しめる名店を4つご紹介します^^

塩で食べたい極上ヒレカツの名店<1>高田馬場「成蔵」

まず最初にご紹介するのは、食通の間でとんかつといえば必ずや名前のあがる有名店「成蔵」です。高田馬場にあるこちらのお店は、お昼時は行列必至の人気とんかつ店です♪

オススメは「シャ豚ブリアン」という特ヒレ肉。
低温でじっくりと火を通したとんかつは衣が白く、中はほんのりピンクの絶妙な揚げ具合!ジューシーで柔らかいので、是非ソースではなく岩塩で召し上がってみてください♪

特ヒレ肉はしつこい脂が一切なく、さらに定食についてくるわかめの酢の物が口の中をさっぱりさせてくれるので、最後まで脂っこさを感じることなく美味しく頂けますよ^^

◆成蔵 ナリクラ
住所:東京都新宿区高田馬場1-32-11 小澤ビル地下1F
TEL:03-6380-3823
アクセス:JR・西武新宿線高田馬場駅
     戸山口から徒歩1分

塩で食べたい極上ヒレカツの名店<2>五反田「あげ福」

引用:tabelog.com

続いてご紹介するのは五反田にある「あげ福」♡

こちらは、肉好きなら誰もが知っている「矢沢ミート」が出店しているとんかつ店。
お隣には有名なハンバーグ専門店「ミート矢澤」があり、行列を目にしたことのある方も多くいるのではないでしょうか?人気焼肉店のジャンボ白金や、ハンバーガーのブラックカウズなども、実はこの矢沢ミートがお肉を卸しています。

こちらでのオススメは極上ヒレ定食。
さすがといえるほど質の高いお肉に、粗めのパン粉衣がサクサク♪更にポイントは、この肉汁たっぷりのとんかつをトリュフ塩でいただくこと。香ばしいトリュフの香りで極上のヒレ肉が何倍にも美味しいので、是非一度は味わって頂きたい一品です^^

◆あげ福
住所:東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田 1F
TEL:03-5719-4129
アクセス:都営浅草線「五反田」駅 A2出口より徒歩1分

塩で食べたい極上ヒレカツの名店<3>神楽坂「あげづき」

引用:www.timeout.jp

続いては、神楽坂のひっそりとした佇まいの中にお店を構える「あげつき」。
こちらでは、農林水産省が日本一と称したブランド豚を使った極上のヒレカツがいただけます♡

使用しているのは宮崎産の南の島豚。
オススメの特ヒレカツは、ぎっしり詰まった肉身が特徴です♪適度な噛み応えと、口のなかで肉汁が溢れ出しとろけるような旨味のあるトンカツ。これほどまでに旨味があるのに、全く脂がしつこくなくあとにも残らないのが質の高いブランド豚である証です^^

◆あげづき
住所:東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル B1F
TEL:03-6265-0029(お問い合わせ専用)
アクセス:JR中央線 飯田橋駅西口 徒歩4分

塩で食べたい極上ヒレカツの名店<4>秋葉原「丸五」

最後にご紹介するのは、とんかつの激戦区でもある秋葉原でグンをぬいて人気の「丸五」。
店内はとんかつ店に珍しく居酒屋風で、1階のカウンター席に加えて2階にはテーブル席もあります。

ここでのオススメはやっぱり特ヒレ肉♡
ほんのりピンク色の棒状の大きなヒレ肉が食欲をそそります。低温でじっくりあげているので今にも肉汁が溢れ出しそうなこのトンカツは、歯がすっと入るほどに柔らかでジューシー♪

食べ終わった後にジャスミンティーを頂けるのも、口の中がさっぱりして嬉しいポイントです^^

◆丸五 まるご
住所:東京都千代田区外神田1-8-14
TEL:03-3255-6595
アクセス:秋葉原駅より徒歩3分

いかがでしたでしょうか?
都内に数あるとんかつ店の中から、是非一度食べて欲しい絶品のヒレカツを頂ける名店4つをご紹介しました。ソースではなく是非塩で♪
今週末は家族でとんかつランチはいかがですか?^^