2016年2月に日本デビュー!独特な色使いが可愛い子供服『TAO』

Baby&Kids / Life style

注目度No.1とも言われている子供服のNEWブランド、『The Animals Observatory(TAO)』が2016年の春夏から、日本でデビューします。
男の子も女の子も、今までなかった様なデザインの服が楽しめます。また、Babyラインもあるので、小さな赤ちゃんから着られる可愛い服が揃っていますよ。さっそくご紹介します!

YACO☆
YACO☆
2015.12.21

The Animals Observatory(TAO)の子供服の魅力①TAOとは?

出典:item.rakuten.co.jp

『The Animals Observatory(TAO)』は、スペインのキッズブランド『BOBO CHOSES』のデザイナーだったLaia Aguilarさんが2015年に立ち上げたNEWブランドです。

2016年の春夏から日本デビューの予定で、独特のイラストを使用しながらも、シンプルなものも多く、色使いが美しいところがTAOの注目ポイント。

また、子供服とは思えないデザインで、ヴィンテージ風のものからスタイリッシュなものまであるので、きっとお子さんに着せたいと思う1着が見つかりますよ。

The Animals Observatory 公式HP

The Animals Observatory(TAO)の子供服の魅力②ワークスタイルがオシャレ

出典:item.rakuten.co.jp

TAOの「T.A.O WORKERS」ラインは、ワークスタイルをクールにアレンジされていて、ヴィンテージ風のゆったりとしたシルエットが特徴です。

また、色合いもソフトで絶妙な色で、シンプルな文字がオシャレさをアップ。さらに動きやすさも備わっているので、遊び盛りの子供にはピッタリなデザインです。

ゆったりしたデザインでもあるので、長く着られそうなところもママには嬉しいポイントですよね。こちらのラインの子供服は、女の子のボーイッシュコーデにもオススメです。

The Animals Observatory(TAO)の子供服の魅力③色使いが可愛い

出典:item.rakuten.co.jp

TAOにはヴィンテージ風のもの以外にも、ほどよいユルさのシルエットが絶妙な子供服が多く揃っています。

どれもシルエットが可愛く、とにかく鮮やかな色使いが特徴。日本にはあまりない独特な色使いなので、ワンピースならば1枚で着てもオシャレに決まります。

また、トップスだけでもシンプルに着こなすことで色使いが引き立ち、オシャレになるものばかりです。女の子も男の子も、可愛い洋服が揃っていますよ♪

The Animals Observatory(TAO)の子供服の魅力④ベビーサイズもあります!

出典:item.rakuten.co.jp

可愛くてオシャレな服を子供に着せたいけれど、大きいサイズからのものが多く、赤ちゃんのサイズは探してもなかなかない…と感じているママも多いのでは?

そんな中、TAOではキッズサイズの洋服が中心ですが、6ヶ月頃の赤ちゃんから着られるベビーサイズも展開しています。ベビーサイズはシンプルながらも可愛い色使いが特徴で、1枚でもオシャレな赤ちゃんになっちゃいますよ。

また、ママバッグに使えそうなバッグも揃っているようなので、気になる方は日本にデビューしたらぜひ、チェックしてみてくださいね♪

いかがでしたか?どんな子供服があるのか、私も今からとても楽しみにしています!
日本での展開は2016年の2月からということなので、少し待ちますがとても楽しみですね。気になる方は、オフィシャルサイトなどをチェックしてみてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。