<アルミホイル>でお掃除!キッチンをピカピカにしましょう

グルメ・レシピ

お家にあるアルミホイルでキッチンをピカピカにできるってご存知でしたか?
アルミホイルは、コンロの黒ずみからシンクのぬめりまでキレイにしてくれます。
そんなアルミホイルを使ったキッチンの掃除方法をご紹介します。

アルミホイルでお掃除① 排水溝掃除

排水溝のぬめりをアルミホイルでとることができます。
割り箸などにアルミホイルを巻き、アルミホイル棒を作り、排水溝を磨くと溜まった汚れを落とすことができるのです。

また、排水溝のぬめり防止対策として、アルミホイルを手で適当に丸めて排水溝に2、3個置いておくとぬめり予防になります。これで掃除も楽になりますよ。これは試してみる価値あります!!

アルミホイルでお掃除② コンロの掃除

アルミホイルは、コンロの汚れまで落としてくれます。焦げてしまって黒ずんだIHコンロをアルミホイルでみがくとキレイになります。液体クレンザーも使うともっとピカピカになります。

また、アルミホイルをコンロの周りにコーティングしておくと油汚れの防止になり、お掃除が楽になりますよ。100円均一でもアルミホイル素材のコンロ周り汚れ防止グッズたくさんあるのでチェックしてみてください。

アルミホイルでお掃除③ グリル掃除

グリルの掃除にもアルミホイルが使えます。
グリルは魚を焼いたあとなど、がんこな汚れで洗うの大変ですよね。スポンジで汚れを取ろうとしても、スポンジが真っ黒になり、何回も洗いながら掃除しないといけません。

でも、アルミホイルを使うととても簡単に汚れを落とせます。方法は、スポンジで洗うの前にアルミホイルでグリルを洗うだけです。これでグリル掃除をしてもスポンジは汚れずにすみますよ。

アルミホイルでお掃除④ 水垢にも

あまり知られていませんが、アルミホイルで水垢までキレイにすることができるんです。水垢が付きやすいシンク周りや、蛇口周りもアルミホイルでみがくことでピカピカになります。
アルミホイル単体で磨きにくいときは、アルミホイルをスポンジの周りに巻いて掃除すると楽にできます。

その他、フライパンに残る焦げの汚れにも効果があります。スポンジで落とすのが大変な焦げもアルミホイルなら簡単に落とすことができますよ。

アルミホイルでキッチンがピカピカにできるって知っていましたか?すぐにできるものばかりです。
どの掃除も簡単にできるので、是非試してキッチンをピカピカにしてみてください。