おうちで簡単手作り!100均の材料で出来ちゃうバスボムの作り方♥

美容

LUSHのようなバスボムが、おうちで簡単に手作りできる方法をご紹介します。
100均で売っている重曹とクエン酸で簡単にできちゃうので、お子様と一緒に粘土遊び感覚で手作りするのもオススメです!

憧れの炭酸風呂が自宅で簡単に!

炭酸美容が流行っている昨今、私も炭酸美容の高価は実感していたものの、炭酸水を作る装置はなかなか高価で手が届かなかったり、炭酸泉には滅多に入りに行く機会がなかったりしていました。

でも、この手作りバスボムを使うと、憧れの炭酸風呂が自宅で簡単に出来ちゃうんです♥
重曹とクエン酸が反応すると、二酸化炭素が発生して、その炭酸ガスが皮膚から吸収され、血管を広げて血流を良くする効果があるそう。

冷え性の改善やダイエットにも効果抜群です!

お風呂掃除も簡単に!

このバスボムを使い始めてから、お風呂掃除の時に、湯垢がつかないことにビックリ!
バスボムの主成分が、普段お掃除で使う重曹とクエン酸なので、流したあと浴槽もピカピカになるようです。

さらに、継続して使っていると、嬉しい効果も。
なんと、髪の毛など詰まりがちなお風呂の排水口の滑りも取れるんです!
大掃除の時も楽チンで、思わぬ効果に大助かりです。

子供と楽しみながら作れる

早速作り方をお伝えします!
<材料>
・重曹 100g
・クエン酸 50g 
・片栗粉 50g

<道具>
・型
(製氷皿、お菓子用のシリコン型、ガチャポンの丸型など。私はSeriaで売っているウイスキー氷用の丸型製氷皿を使っています。)
・霧吹き(水を入れてください)
・お好みのアロマオイル、ソルトなど

ベースとなる材料はこれだけ。粉を混ぜたら、霧吹きで水を少しずつ吹きずつ湿らせていきます。手で握って少し固くなるぐらいになったら、型に入れて、半日~1日程度、乾燥させて・・・出来上がり!

アレンジも無限大∞

アロマオイルを変えれば、香りは無限大に広がります!
イランイラン、カモミール、オレンジ、ジャスミンなどのリラックス系の香りや
バニラ、ローズなどの甘い香りがオススメです。
次はどの香りにしようか、考えるだけでワクワクしちゃいます★

あとは、食紅、ココア、抹茶などを入れて色をつけると可愛い見た目になります!

あとは、お気に入りのハーブやドライのバラの花びら、オレンジや柚の皮などを入れるなど
アレンジを考えるのも楽しい♪

作っている最中も、良い香りが家中にふんわりと漂い、リラックスしながら楽しんで作れます。
材料を混ぜるだけで、片付けまで入れても30分もあれば完成してしまうので、週末ホビーに取り入れてみてください!