インスタで盛り上がり中♡ハロウィン気分の《ちぎりパン》アイデア集

グルメ・レシピ

大人数で分けられて、パーティにもぴったりな「ちぎりパン」。

今回は、可愛くて簡単なハロウィン気分が盛り上がる「ちぎりパン」アイデアをご紹介します。

misaki.o
misaki.o
2016.10.11

可愛くて簡単!ハロウィン「ちぎりパン」アイデア

「m.o.a.y.510」さんは、人気のキャラクター、スヌーピーでハロウィンちぎりパンを作られています。

オレンジの生地はトマトジュースを使っているそうですが、野菜ジュースでも代用できますよ。

黒い生地は、ブラックココアなどを使うときれいに発色します。

キュートなイラストも、少量の水で溶いたブラックココアを、楊枝の先に付けて描いているそうです。

チョコペンだと、焼きたてパンでは液だれしたり、線が太くなりがちなので、細いラインなどにはピッタリのアイデアですね!

「omomi_sora」さんが作ったのは、黄色の生地がパーティやハロウィンにもぴったりなミニオンズのちぎりパンです。

一ヶ所だけジャック・オ・ランタンのデザインになっているのも、おしゃれ度が上がるアイデア!

小さなちぎりパンの中には、ミートボールやボールチーズなどを入れると、簡単で、そのままでも美味しく食べられますね。

「namie_ig」さんは、トイストーリーのリトルグリーンメンで可愛らしいオバケたちのちぎりパンを作られています。

パン生地作りは大変そう……と感じる方もいると思いますが、「発酵不要」「捏ね不要」など、小麦粉やバターなどを混ぜるだけでできるレシピもたくさんありますよ♪

「apin210」さんは、ハロウィン感の伝わるカボチャのちぎりパンを紹介されています。

生地にはカボチャを混ぜ、捨ててしまいがちな皮を使ってジャック・オ・ランタンの顔を作るエコクッキングです。

オーブンの天板に敷き詰めて焼くだけでなく、スキレット鍋に丸く並べて焼いたり、使い捨てのケーキ型などを使って洗い物減らしたり……と、様々に楽しめますね。

ハロウィンに食べたくなる、可愛くて簡単な「ちぎりパン」のアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

パーティーを盛り上げる楽しいメニューの参考にしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。