間違った解釈でムダになる?美容と健康に関する真実4つ

美容

女優さんやモデルさんがダイエットや美容の為に、水をたくさん飲んでいると耳にしたことはありませんか?実は、間違った飲み方をしてしまうと水太りやむくみの原因になる可能性があります。
美容や健康の為に良かれと思って行っていることも、少しの違いで逆効果になるかもしれないのです。

もし改善すべきポイントが見つかったら、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

美容と健康の真実①水を飲んで痩せる人とむくむ人

「むくむから水分は取らないようにしている」と言う方がたまにいらっしゃいますが、みなさんはどうでしょうか?

「毎日、2リットルの水を飲んでいる」と言う方もいらっしゃるかもしれません。水分を小まめに取ることは、とても良いことです。

血液の50%は水分ですし、汚れた血液のドロドロは新しい水分が入って初めて綺麗な血液に交換されてサラサラになります。血液がサラサラになると、エネルギーの消費率も上がって代謝力がつきます。

ただ、全ての方が2リットルのお水を飲めば良いとは限らないのです。1日に必要な水分量は体重の4%。つまり体重50キロの人で2リットルの水が好ましいようです。

塩分やアルコールを多く摂取すると身体が脱水状態になり、水分を過剰摂取してしまいます。また、炭水化物や甘いものを多く摂取するとこれらに含まれる糖質が3倍の量の水分と結びつく為、むくみの原因にもなります。

水分をたくさん摂っているのに水太りする、とお困りの方がいらっしゃれば、塩分や糖質を多く摂っていることが原因かもしれません。

美容と健康の真実②昔のように痩せなくなったのは代謝が落ちたせい?

代謝と体温には、深い関係性があります。ご自身の平熱が何度か、ご存知ですか?毎日体温を計る習慣はあまり無いため、最近計り直したら35度台だったという方も少なくありません。

冷え性で良いことはあまりありませんが、体温が1度上がることで嬉しいことはたくさんあります。

健康面では、免疫力が30%近くアップするので疲れにくく、風邪や病気にもなりにくいと言われています。美容面では13%程の代謝力がアップするので、脂肪を燃焼しやすい状態になると言われていて、ダイエットに最適です。

しばらく体温を計ってない方の中には、隠れ冷え性さんがいらっしゃるかもしれません。改めて体温を計ってみてはいかがでしょうか?

もし体温が低かった方は体を温めることを意識しましょう。

体を温めるには規則正しい生活をするのが一番ですが、冷たい飲み物を控えて体の中から温めることもオススメします。睡眠前の白湯は体を温めるのにとても効果的です。

美容と健康の真実③便秘ではないと言い切れますか?

何日間排便がないと、「便秘」だと思いますか?

だいたい3日以上排便が無いと、便秘だと思う方が多いようですが、私たちは毎日3度の食事をしています。そのため、毎日必ず排便が無いのであれば便秘と言えるでしょう。

便が大腸に蓄積する時間が長くなるほど、水分を失い固くなり、排出しにくい状態になります。特に男性に比べて女性は大腸の筋力も弱いので、便秘になりやすいようです。

体内に蓄積された便は有害物質やガスを発生させるので肌荒れや様々な病気を引き起こす原因にもなります。

「私は便秘ではない」と思っていらっしゃる方でも、毎日排便が無い方は注意が必要です。肌荒れや体臭、お腹ぽっこりが気になるようであれば、腸内環境を見直してみてはいかがでしょうか。

美容と健康の真実④それでも汗はかきたくない?

「汗をかかないようにしている」という方は、実は注意が必要です。汗のニオイやベタつきはどなたでも嫌だと思いますが、汗には体温調整や身体の中の余分な水分、老廃物を排泄する大切な役割があります。

トイレの回数が平均して1日7~8回だとすると、水分補給した分の残りは汗として排泄するのが良いと言われています。汗として排出しなければ、体内に溜め込むことになってしまうのです。

また、人間の体にはリンパがあります。リンパに老廃物を溜め込むと疲労や老いの原因になります。

簡単に言うと、このように例えられます。
・老廃物→ほこり
・リンパ→ゴミ箱
・運動やリンパマッサージ→掃き掃除

毎日掃き掃除をしてほこりをゴミ箱に入れることも大切ですが、ゴミ箱の中がいっぱいになったら捨てなくてはいけません。このゴミ箱を空にする行動が”発汗”なのです。

汗をきちんとかけていますか?運動しても汗が出にくかったり、顔・脇・足裏などの部分でしか汗が出ないという方も多いようです。

全身から良い汗が出るとデトックス出来て気持ち良いですよ。汗をかくことを嫌がらずに、たまには運動やヨガなどで思いっきり汗をかいてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?間違った解釈でムダになってしまわないように、セラピストの私がお伝えしたかった美容と健康の真実。それぞれ違った内容ですが、どれも関係性がありますよね。

多くの女性が特に悩んでいる症状のむくみ・冷え・太りやすい・便秘・疲労・老化。これらは体の仕組みを知ることで改善できますが、あくまでも症状なので、改善されない場合は医師にご相談されることをオススメします。

ご自身の体を良く理解して生活を見直してみると、美容にも健康にも役立つはずです。ぜひ参考にされてみてくださいね。