自然の恵みがいっぱいの溶岩ヨガで健康に、そして美しくなりましょう♪

美容

みなさん、溶岩ヨガをご存知ですか?ホットヨガ、岩盤ヨガとも違う溶岩ヨガ、見た目だけでなく、内側から健康に、そして美しくなれる超魅力的な要素満載!トレンドに敏感な女性の間でジワジワ浸透中です♡

溶岩ヨガとは?

ホットヨガも、岩盤ヨガも、そして今回紹介する溶岩ヨガも、単純に「身体を温めながらのヨガ」と言う点では違いがありません。

ただ、ホットヨガは室温を高く設定し、温度の高い空間を作り出しているだけ。
もちろん、その温度は発汗や汗の蒸発が最も適切に行われるとされる39度前後に設定されていますので、ダイエットにも非常に効果的な方法の1つと言えます。

しかし、溶岩ヨガはさらに優れている点がたくさんあるのです!
まず、岩盤ヨガも溶岩ヨガも、温めた岩盤の上、もしくは天然の溶岩の上で発汗を促しながら行うヨガ。岩盤や溶岩の効果で大量の発汗が期待できるため、血液循環の改善や新陳代謝が活発になることにより、美肌効果も望めます。

また、体内に蓄積された毒素が排出され、脂肪を燃焼しやすい身体作りにも最適。まさに健康と美を同時に手に入れることのできるのです!

さらに、岩盤ヨガ、溶岩ヨガに大きな違いはなさそう、と思いきや、溶岩ヨガの溶岩石は、ミネラルやマイナスイオンを岩盤の数十倍以上含む天然鉱石。遠赤外線との相乗効果で、岩盤ヨガ以上に血行や新陳代謝の促進が期待できるのです。
岩盤ヨガよりもさらに質の良い大量の汗をかき、自律神経を整え、細胞が活性化。免疫力や自然治癒力も高まります。

自然の恵みを最大限利用した溶岩ヨガは、まさにヨガの王様ですね!

さらに効果を高めるコツ

もちろん、普通に行うだけでも身体に良い効果はたくさんありますが、もっともっと効果を引き出すコツをご紹介。

1つ目は、さらに大量の汗をかく方法。溶岩ヨガのスタジオの多くでは、発汗を促すドリンクを販売しています。種類によりますが、1本100ml~200mlぐらいで300円~500円ぐらい、なかなかお高めですが、これをヨガの前に飲むだけで、飲まないで行うよりも発汗量が圧倒的にアップ!なかには脂肪燃焼効果のあるドリンクもあります。ぜひ、1本飲んでからのヨガをオススメします。

2つ目は、服装について。一般的なヨガ用のウェアはもちろん、Tシャツにスポーツ用のパンツという、いわゆる普通の動きやすい服装で問題ないのですが、ボトムスだけは注意!
膝よりも下の丈のものを選びましょう。大量の汗をかきながら行う溶岩ヨガ、だんだんマットの上も汗で濡れてきます。身体も汗だくなので、膝が露出していると、ツルツル滑ってしまい、上手にポーズができませんし、身体もグラグラして不安定に。これでは集中力も途切れてしまい効果半減。ボトムスはぜひ、膝がしっかり隠れるものをオススメします。

見た目も内面も美しく

溶岩ヨガを続けていくと、個人差はあるものの、血行や新陳代謝の促進などにより、肩こりや冷え性が改善され健康な身体に変化していきます。顔色も明るくなり、美肌に。そしてボディラインも美しく締まっていったり。

女性としては見た目の変化もとっても嬉しい!ですが、見た目だけでなく、内面の変化も。自分の身体と対話し、自分自身を見つめながら行うヨガ。悩み事も忘れ、ヨガに集中することで、リラックス効果が高まり、ストレスから解放されます。

キツすぎるトレーニングですと続けていくのが難しく、トレーニング終了後には疲れてフラフラ。トレーニング自体がストレスの原因になってしまうこともあります。

しがしヨガの精神は、他人と争わず、比べず、自分を見つめる。無理なく自分をいたわりなが自分自身にのみ集中していくころで雑念が取り払われます。頭を休ませることで癒し効果も。

見た目だけでなく、内面もストレスフリーで芯のある強い女性は憧れ!ヨガを続けて、自分を良い方向へ導いていきたいですね。

スタジオの選び方

溶岩ヨガに通い始めるにあたり、重要なのがスタジオ選び。長く続けて行くためには、通いやすく、また通いたくなるようなスタジオを選ぶ必要があります。どんな条件に注目したほうがいいのか、ご紹介します。

まず1つ目は、スタジオの立地について。溶岩ヨガという性質上、都会のいわゆるオシャレな街にスタジオがあったりしますが、職場の近くだったり自宅の近くだったり、いずれも自分が毎日生活している場所がいいでしょう。何の脈絡もない場所ですと、どんなに魅力的な溶岩ヨガとは言え、億劫に感じて通わなくなってしまうことに。

2つ目は、スタジオの混雑について。人気がないスタジオよりも、美しい女性が頻繁に出入りするような、大人気のスタジオのほうが安心。お友達ができたり、通うのも楽しくなりそう。
ですが、あんまり混雑しすぎているスタジオでは、パウダールームにも人があふれゴチャゴチャとし、着替えにくかったり、シャワー後のメイクも大変。シャワーの順番も全然回ってこなくて、汗だくのまま何分も並ぶ羽目に。賑っているスタジオを選ぶことも大切ですが、会員数とスタジオのキャパが適切で混雑しすぎていないか、という点にも注目してください。体験レッスンに参加し、チェックしてみましょう。

3つ目は、価格について。これは人(収入)によりそれぞれだと思いますが、長く続けていくために無理は絶対禁物。決して安くはない溶岩ヨガですが、その中でも自分の収入に見合ったスタジオを探すべき。無理をしていると、ストレス解消になるはずのヨガが、だんだんストレスそのものになってしまいます。
また、月謝制や回数券制、平日の昼間に通うのであれば低価格の設定があったり、スタジオによって様々なので、自分の収入とライフスタイルにあったスタジオをぜひ探してみてください。

溶岩ヨガの魅力、伝わりましたか?
年齢を重ねるにつれて、見た目だけでなく、内側から健康に、そして美しくなりたいという思いが強くなってきました。
自分に合った良い習慣を探し、身につけていきたいですね。