ニキビや毛穴汚れに効果的!赤ちゃん肌が叶う《ガーゼ洗顔》とは?

美容

誰もが望むのは、ツルツルとした赤ちゃんの様なお肌。
茹で卵の薄皮をめくったようなツルッと弾力のある肌は、女性の憧れですよね(^^)
今回はニキビや毛穴汚れに効果的な、ガーゼを使った洗顔方法をご紹介。
お子様がいる方なら必ず自宅に眠っているであろうガーゼ!上手に活用して、美しいお肌を目指しましょう♡

牧村麻美
牧村麻美
2015.08.06

ガーゼ洗顔のやり方と効果① ガーゼ洗顔とは?

ガーゼ洗顔とは、名前の通りガーゼを使った洗顔方法。
ガーゼの種類は様々ありますが、ガーゼ洗顔に使うガーゼは、新生児の沐浴で使うものがベスト(^^)

新生児の敏感な身体を洗う時に、使われているガーゼは、ガーゼと肌の摩擦で汚れを取り除く働きを持っています。摩擦と言っても、強く擦らなければ、ガーゼ独特の柔らかい質感は余計な負担を肌に与える心配も無いんです。

肌への負担を心配すること無く、細かい繊維が肌にしっかりと密着。無駄な皮脂や黒ずみなどの汚れを取り除いてくれる効果が期待出来るんです(^^)

また、柔らかいガーゼの肌触りは、それだけで癒しの効果もあるのだそうですよ♡

ガーゼ洗顔のやり方と効果② ニキビや毛穴汚れに効果的!

ガーゼ洗顔は

①毛穴に詰まった古い角質を取り除いてくれる。
②血流が促進されるので、肌の色がワントーン上がる。
③肌のターンオーバーが整うので、乾燥肌を改善させることができる。
④適度な刺激で、たるみにも効果的。
⑤コラーゲンの生成を促し、肌本来の弾力を甦らせる効果がある。
⑥お肌のザラつきが軽減する。
などなど様々な効果が期待出来ます。

人間の手では十分に届かないスペースにも、ガーゼの細かな繊維を行き渡らせることができるんです。

こんなに嬉しい効果が期待出来るなんて!ガーゼをお持ちの方はどんどん活用させたくなってしまいますよね♡

ガーゼ洗顔のやり方と効果③ ガーゼ洗顔のやり方♡

出典:rtvneruda.com

まずはしっかりとメイクオフをしておきます。
メイクオフをしたら、水を含ませた洗顔料をガーゼにのせて泡立てます。

ふんわりと密度のある泡をたっぷりと作りましょう(^^)普段の洗顔料より気持ち多めを使うのがオススメです。

泡がたっぷり出来上がったら、ガーゼを肌に優しく当てながらクルクルと円を描くようにお肌をマッサージ。あくまでも、軽く撫でるように洗うのがポイントです。小鼻や眉間などの、小さなスペースは指にガーゼを巻き付けるとやりやすいですよ♡

その後、ガーゼの泡をしっかり洗い流し、お湯に濡れた状態のガーゼでもう1度お肌の泡を拭き取るように撫で回します。最後にしっかりと顔をすすぎましょう。

ガーゼ洗顔のやり方と効果④ 多くても週に2〜3回程度のペースで

ガーゼ洗顔がこんなに効果的なんだ!と思うとついつい毎日行いたくなってしまいますよね。しかし、ガーゼ洗顔は毎日やり過ぎると逆効果。お肌を傷めてしまう可能性もあります(・Д・)

まずは週に1回程度で様子を見てから、多くても週に2〜3回程度に抑えておきましょう。

また、ニキビが熱をもって炎症している状態の時や日焼け後などは絶対に行わないでください。弱っている肌を傷めつけて、炎症を広げてしまいます。

ガーゼ洗顔は優しく、スローペースで♡
自分の肌としっかり向き合いながら行うのが大切ですよ(^^)

いかがでしょう?
お子様がいれば、必ず家にあるはずのガーゼ。
優しい触り心地で、細かな繊維のガーゼは眠らせたままでは勿体無い!
新生児の時だけではなく、お子様が大きくなってからも大活躍ですよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。