「はらぺこあおむし」の作者エリック・カールの隠れた名作絵本3選

子育て・ライフスタイル

「はらぺこあおむし」の作者として有名なエリック・カールですが、実は他にも絵本を描いていることをご存知ですか?
さすが巨匠と言いたくなる隠れた名作絵本を3つご紹介します。

名作絵本「はらぺこあおむし」の作者エリック・カールってどんな人?

出典:www.ehonnavi.net

色彩、構成ともに素晴らしいと世界的に名作として知られている絵本「はらぺこあおむし」。

物語だけがクローズアップされることが多いのですが、実は作者であるエリック・カール氏のことはあまり知らない、という方も多いのではないでしょうか。

作品は39カ国語に翻訳され、総出版部数は2500万部という、まさに絵本界の巨匠。絵本の魔術師とも呼ばれるエリック・カール氏の他の名作絵本をご紹介します。

はらぺこあおむし

¥1,296

販売サイトをチェック

エリック・カールの隠れた名作絵本①『パパ、お月さまとって!』

『パパ、お月さまとって!』はエリック・カールが娘のサースティンのために描いたと言われる仕掛け絵本です。絵本の大きさの枠を超えた仕掛けは子どもだけではなく大人も魅了してくれます。

娘の無謀とも思えるお願い事を叶えるために奔走するパパの姿は、とても優しく格好良く子どもに映ることでしょう。普段なかなか子どもとスキンシップがとれないパパに、ぜひ読んでいただきたい絵本です。

パパ、お月さまとって!

¥1,728

販売サイトをチェック

エリック・カールの隠れた名作絵本②『くまさんくまさんなにみてるの?』

出典:www.ehonnavi.net

代表作である「はらぺこあおむし」の時のような鮮やかな色彩が特徴の絵本です。

子どもの目を引く動物の色、興味をそそる単純な言葉のリズムを組み合わせているところは、さすがの一言です。1歳前後から楽しんで読むことができる絵本なので、お友達へのプレゼントとしてもいいですね。エリックカールの知られざる名作の1つです。

くまさんくまさんなにみてるの?

¥1,080

販売サイトをチェック

エリック・カールの隠れた名作絵本③『たんじょうびのふしぎなてがみ』

出典:www.ehonnavi.net

『たんじょうびのふしぎなてがみ』はストーリーを理解しなければいけない絵本なので、3歳以上にならないとちょっと難しいかもしれません。ですが、2歳までの絵本と異なり想像し考えながら読むので、子どもの考える力を育んでくれる絵本です。

「○・△・☆」などの記号が書かれた手紙の謎を解いてプレゼントを見つける、というお話なのですが、謎解きの要素もあり、子どもの知的好奇心を刺激する内容となっています。

たんじょうびの ふしぎなてがみ

¥1,296

販売サイトをチェック

「はらぺこあおむし」で有名なエリック・カールの隠れた名作絵本を3つご紹介しましたが、いかがでしたか?ご参考にしていただければ嬉しいです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。