お金をかけずに健康的なダイエットを♪「大豆ファースト」って?

お金をかけずに健康的なダイエットを♪「大豆ファースト」って?

出産してからというもの、以前はなかったはずの贅肉が気になったり、ダイエットをしてもなかなか体重が落ちなかったり……。

産前の体との違いを、ひしひしと実感されているママも多いのではないでしょうか?

妊娠をすると、赤ちゃんを守り育てるために、ママの体はふっくらと丸みを帯びていきます。

さらに産後は、ホルモンバランスが崩れるうえ、生活リズムの乱れやストレスから、やけ食いや間食も増えがち。夏に向けて体型を戻したい!と思いつつも、子育てに忙しく、なかなか自分自身と向き合えないのが現実ですよね。

そこで今回は、無駄なお金をかけずにトライできて、離乳食にも代用可能なダイエット方法「大豆ファースト」の魅力をお伝えします♪

お金をかけずにできる健康的なダイエット方法「大豆ファースト」とは?

「大豆ファースト」とは、食事の際、最初に大豆を食べるというダイエット方法です。

大豆には、腸の中に溜まっている余分な糖分や油分を絡め取り、体外へと排出してくれる作用があります。

また、大豆に含まれる豊富なタンパク質は、消化に時間がかかります。

そのため、その後に摂取した糖分や油分の吸収も緩やかにしてくれる、ダイエットにはもってこいの食材なのです。

「大豆ファースト」の方法としては、以下の2点を守るだけ。

①お茶碗半量分の大豆を食事の最初に食べること

②食べた大豆と同じくらい、お米の量を減らすこと

ライフスタイルに合わせて、最低1日1食から「大豆ファースト」を取り入れるだけで良いので、手軽に挑戦できますよ♪

健康的なダイエット方法「大豆ファースト」は大豆製品なら何でもOK?

レシピブログ www.recipe-blog.jp

一口に大豆と言えど、乾燥大豆から蒸し大豆、また大豆を加工して作られるお豆腐やおから、豆乳のほか、発酵食品である納豆もあります。

大豆ファーストのダイエット方法を取り入れる際には、過度な味付けをしていない大豆製品であれば、何でもOK!

ダイエット効果の高さでは、大豆の水溶性食物繊維を損なうことなく手軽に摂れる、蒸し大豆がベスト。

しかし、ほかの大豆食品であっても、大豆ファーストの効果は得られるようです。

ただし、豆乳にする際には、無調整のものを選びましょう。

また、お豆腐や納豆には、甘みの強いタレではなく、少量のお醤油を垂らす程度にするなど、素材の味を楽しむように心掛けてくださいね。

www.amazon.co.jp

調理済みの蒸し大豆は、スーパーなどでも手軽に手に入るものです。

最近では、コンビニなどでも見かけるようになりましたので、このような食品を賢く活用してみましょう!

やわらかスーパー発芽大豆 10袋

¥1,890

販売サイトをチェック

www.amazon.co.jp

マルサン ふっくら蒸し大豆 100g×10個

¥1,296

販売サイトをチェック

健康的なダイエット方法「大豆ファースト」ママはもちろん家族にも嬉しい効果が♡

レシピブログ www.recipe-blog.jp

手間がほとんどかからず、家族との食事を楽しみながらできるダイエット方法の、「大豆ファースト」。

それだけでなく嬉しいのが、大豆は離乳食の初期から活用することができる食材のひとつだということです。

大豆をペースト状にして離乳食に混ぜたり、掴み食べができる子であれば、ハンバーグやパンケーキなどに混ぜて食べさせてあげるのも◎

野菜などと合わせて、甘辛く炒めれば、ご飯のおかずにもぴったりです。

また、旦那さんのおつまみとしても、健康的に美味しく食べられる大豆料理はおすすめですよ♪
子育てや家事に忙しく、なかなか自分に目を向ける時間を取りにくいママでも、普段の食事で手軽に取り入れることができるダイエット方法「大豆ファースト」。

夏へ向けて、シェイプアップを目指し、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか♪

大豆ファースト ダイエット 方法 健康 食事 栄養 大豆 離乳食

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

牧村麻美

学生時代から読者モデルやお天気キャスターなどの活動をしており、現在はママ雑誌の読者モデルやヘア撮影…

>もっとみる