自分へのご褒美に♡海外発祥のリラクゼーションマッサージ法4選

美容

仕事に子育てに忙しい日々…。気がつくと、疲れや凝りが溜まっていたりしませんか?
頑張っている自分へのご褒美に、ひとときの休息&美容タイムはいかがでしょう。
今日は海外発祥の国内で受けられるリラクゼーションマッサージを4つ、ご紹介します。

Kyoko Kameyama
Kyoko Kameyama
2015.11.15

ご褒美リラクゼーションマッサージ①台湾式

出典:mitsuraku.jp

台湾式で1番有名なのが、足つぼマッサージではないでしょうか。

足の裏やふくらはぎのツボを押して刺激することで、全身の疲れや凝りをほぐしていきます。ポイントによってはかなり痛いですが、むくみや冷えにも効果的があると言われています。

全身マッサージの場合も、指を使って全身のツボや筋肉の凝りを揉んだり、押したりすることで、筋肉の緊張をほぐしていきます。整体などを組み合わせてくれるサロンもあります。

日本国内でも一般的に広まっているスタイルで、短時間や安いコースのものも多いので、忙しいママのすき間時間にもぴったり!プチご褒美リラクゼーションタイムに、おすすめです。

ご褒美リラクゼーションマッサージ②ロミロミ

出典:mitsuraku.jp

ロミロミとはハワイ発祥の伝統医療のひとつで、ハワイ語で「押す・揉む」という意味があるそうです。

オイルを使って全身のリンパを流していくのですが、特徴としては手だけではなく、肘なども使ってマッサージしていくこと。オイルの効果で、お肌もしっとりします。

リラクゼーション効果も高く、国内でも比較的ラグジュアリーで、リゾート感満点のサロンが多いので、頑張った自分へのリッチなご褒美におすすめです。

ご褒美リラクゼーションマッサージ③タイ古式

出典:mitsuraku.jp

指圧・マッサージに加えてストレッチを組み合わせているのが、タイ古式マッサージ。

タイでは病院代わりに利用されることも多く、寺院内などにマッサージ学校が多数開かれているほどです。

最初は硬くて伸びなかった身体が、だんだんほぐれて柔らかくなってくるのがヤミツキ…という人が多く、リラクゼーション効果も高めです。

店内にお香を焚いていたり、タイパンツに着替えて施術を受けるサロンも多いので、日々のご褒美に、異国の雰囲気の中で癒されてみてはいかがでしょう?

ご褒美リラクゼーションマッサージ④コルギ

出典:mitsuraku.jp

最後に韓国発のマッサージ、コルギをご紹介します。
美容効果も高いこのマッサージは、特に小顔効果が高いと、一時期TVなどでも話題でしたよね。

骨のズレを正すことで骨の間に溜まった老廃物を流していく、という独特のマッサージ法。頭蓋骨へのメニューが有名ですが、専門店であれば脚や全身へのメニューもありますよ。

かなり痛いですが美容効果が高いので、リラクゼーション目的というよりは、エステ代わりに通うことをおすすめします。自分へのご褒美に、美しさへの投資に、試してみてはいかがですか?

いかがでしたでしょうか?
自分へのご褒美に、友達や家族と一緒に…自分に合ったリラクゼーションマッサージを試してみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。