新作よりも人気!?人気モデルも愛用『ヴィンテージ&アンティーク』

ファッション

人気モデルや、ファッションエディターが愛用していることで注目を集めた、「ヴィンテージ」や「アンティーク」のアイテム。

特に、シャネルのヴィンテージは、もはや新作アイテムよりも人気なのでは!?というほど。

今回は、そんなヴィンテージやアンティークの魅力について、ご紹介したいと思います♪

「ヴィンテージ」&「アンティーク」とは?

ファッション業界でよく耳にする「ヴィンテージ」や「アンティーク」という言葉。

何となく「古いもののこと」という認識の方も多いのではないでしょうか?

「ヴィンテージ」は、もともとは当たり年のワインを意味する言葉で、古くて、価値が高いアイテムや商品のことを指します。

一方、「アンティーク」も古くて価値が高い、年代物の商品やアイテムを意味しますが、先ほどのヴィンテージが製造からおよそ100年ぐらいまでのものを指すのに対し、アンティークはさらに古い、100年以上経過したものを指します。

ヴィンテージもアンティークも、年代物のアイテムのことですが、アンティークの方がさらに古いアイテム、ということになります。

ヴィンテージ&アンティークの魅力①価格

出典:www.buyma.com

ファストファッションの流行などもあり、新しいものをお手頃に買うことのできる、この時代。

実は、オシャレに敏感な人ほど、わざわざ「ヴィンテージ」や「アンティーク」のアイテムを購入しています♡

その理由は、新しいアイテムにはない、ヴィンテージやアンティークのアイテムならではの魅力にあるようです。

そのひとつが、ファッションにおいては、同じようなアイテムであっても、ヴィンテージやアンティークの方がお安く購入できる場合も多いという点。

例えば。ヴィンテージアイテムとして人気のシャネルのチェーンバッグも、新作とヴィンテージでは、価格がだいぶ違ってきます。

新作では手が届かないアイテムも、ヴィンテージやアンティークで探せば、意外と買いやすいこともあるようです。

ヴィンテージ&アンティークの魅力②人とかぶらない

出典:www.buyma.com

「ヴィンテージ」や「アンティーク」の魅力として、多くの芸能人やセレブの方々が口にするのが、「人とかぶらない」ということ。

ハイブランドの人気シリーズともなると、街で同じバッグや靴、アクセサリーを身に付けた人とすれ違う……といったこともしばしば。

ブランドの定番アイテムは、”どこに出ても大丈夫!”というような安心感があり、また、人から「良い物を持っている」とわかってもらいやすい、といった魅力があります。

しかし、オシャレの上級者の多くは、人とかぶらない「自分だから似合う・着こなすことができる」、そんなアイテムを求めています♡

「ヴィンテージ」や「アンティーク」のアイテムは、昔はたくさん製造されていても、現代まで綺麗な状態で残っているものは、ごくわずか。

ショップでも「1点もの」として売られていることが多いのです。

そんなアイテムであれば、街で同じものを身に付けている人とすれ違う心配も、ほぼなさそうですね。

ヴィンテージ&アンティークの魅力③現代にはないデザイン

出典:www.buyma.com

「ヴィンテージ」や「アンティーク」の魅力は、何といっても、そのレトロなデザイン。

同じブランドの、同じようなラインのアイテムでも、現代にはない、昔ながらのシルエットや色使いが、逆に新鮮に感じられます。

ただのTシャツとデニムというコーディネートも、「ヴィンテージ」や「アンティーク」の小物を取り入れるだけで、グンとオシャレに変身できます。

また、しっかりドレスアップしたくなるパーティーシーンでは、あまりにわかりやすいハイブランドアイテムばかり身に付けると、「イヤミ」で「ダサい」イメージになる恐れがあります。

そんな時、「ヴィンテージ」や「アンティーク」のアイテムを取り入れることで、同じハイブランドのアイテムであっても、そのレトロ感で、派手さを緩和できます。

「ダサいファッション」ではなく、「業界人のようなオシャレ」といったプラスの印象を与えることができますよ♡

丁寧に製造された上質なものだからこそ、何十年も経過した現代でも使うことができる「ヴィンテージ」や「アンティーク」のアイテム♡

新作をいち早く取り入れるオシャレもいいですが、歴史のある年代物を大切に使い、後の世代にも引き継いでいくことができたら、素敵だと思いませんか?

私自身もいくつかヴィンテージやアンティークのアイテムを持っているのですが、メンテナンスしながら大切に使い、娘に引き継ぐことが夢です♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。