香川に行く方は必見!絶対外せない「讃岐うどん」の名店4つ

グルメ・レシピ

”うどん県”とも言われる、香川県。ぜっかく訪れるならば、絶品の讃岐うどんをしっかりと堪能したいですよね。
県内に数十店舗あるうどん店の中から、それぞれのうどんの種類毎に、オススメのお店をご紹介します♡

香川県で外せない「讃岐うどん」の名店①がもううどん

引用:metabokawa.ashita-sanuki.jp

高松に行ってさぬきうどんをいただくなら、まずはオーソドックスなうどんから味わって欲しいと思います♡

そこでご紹介したいのが、定番のかけうどんがオススメの「がもううどん」。
いりこダシが効いた味わい深いつゆに、コシのある讃岐の太麺がバランスよくマッチ。一口スープを飲めば、心からホッとできる温かいおうどんです。

オススメのトッピングは、シンプルなお揚げ。ふっくらとしたお揚げも優しい味わいで、おうどんとベストマッチです!

◆がもううどん
住所:香川県坂出市加茂町420-1
電話:0877-48-0409
営業時間:8:30~13:30頃
定休日:日曜

香川県で外せない「讃岐うどん」の名店②山越うどん

続いては、高松空港からほど近い「山越うどん」。こちらでは、「釜玉の山越」とも呼ばれるほど絶品の釜玉うどんがオススメです。

釜玉うどんとは、釜から上がったばかりの茹でたての麺に、生卵を絡めていただくもの。熱々のうどんに卵が絡むと、マイルドな甘さとうどんのしっかりとしたコシと弾力で、食べ応えのある一品になります。

また、お店は広々としていてお庭でもいただくことができます。席数も多いので、待ち時間が比較的少ないことも魅力の一つですよ♪

◆山越うどん
住所:香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐2
営業時間:9:00~13:30
定休日:日曜

香川県で外せない「讃岐うどん」の名店③宮武うどん

引用:miyatakeudon.com

続いては、うどんとダシに自信のある香川でしか味わえない温度の「ひやあつ」を楽しめる、宮武うどんをご紹介します。

宮武うどんの特徴は、なんといってもその温度。
メニューには、①麺もダシも冷たい「ひやひや」②麺もダシも熱い「あつあつ」③麺は冷たくダシが温かい「ひやあつ」の三種類があります。

なんといってもオススメは、ひやあつ♡
普通のかけうどんでは熱すぎて一気に食べられないうどんも、ひやあつなら絶妙の温度まで下がるので、コシの強いねじれ麺が喉越し良く味わえます。
夏場は「ひやひや」も人気なので、いりこの効いたおつゆを最後まで飲み干してくださいね。

◆宮武うどん
住所:香川県高松市円座町340
営業時間:9:30~15:00
定休日:水曜日

香川県で外せない「讃岐うどん」の名店④うどん 一福

讃岐うどんというと太麺が主流のイメージですが、実は細麺でもコシのあるうどんを味わえるお店があります。

それが「うどん 一福」♡
細いながらもコシと弾力のあるうどんは、つるつるといくらでも食べられてしまう美味しさ♪

こちらのお店では、ぶっかけうどんがオススメ。
大根おろしやスダチ、ネギや生姜などの薬味をたっぷりのせていただくと、味わい深いダシと麺のコシが程よく絡まって絶品です!

◆うどん 一福
住所: 香川県高松市国分寺町新居169-1
電話: 087-874-5088
営業時間:10:00~14:00
定休日:金曜日

いかがでしたでしょうか?
うどん県とも呼ばれる香川県で、絶対に食べたい讃岐うどんのオススメ店を4つご紹介しました。それぞれのお店で特徴があるので、ぜひ数軒巡って食べ比べをしてみてくださいね。