GWに行きたい!日帰りで大人も子どもも楽しめる羊山公園の芝桜

旅行・おでかけ

今年のゴールデンウイークの予定はもう決まりましたか?
日帰りでも行けて大人も子どもも楽しめる♡
羊山公園の芝桜の魅力についてご紹介します!

羊山公園の魅力①芝桜の丘

羊山公園の魅力1つ目は『芝桜の丘』です。

芝桜は4月中旬から5月上旬のちょうどゴールデンウイークの頃に満開となり毎年テレビにも出る人気スポットです。

広い敷地を埋め尽くすピンクや白、水色のお花の絨毯は圧巻!!
大人も子どもも思わず息を飲んでしまうこと間違いありません。

一面お花畑の家族写真は絶対撮ってくださいね♡

羊山公園の魅力②秩父路の特産市

出典:www.butamisodon.jp

羊山公園の魅力2つ目は『秩父路の特産市』です。

芝桜が見頃の4月11日(金曜日)から5月6日(火曜日)の間、秩父路の特産市を開いています!

期間中は食事やお土産品、農産物などの臨時販売が行われて、その土地のB級グルメを楽しむことができますよ!!

生産者が販売しているとより美味しく感じますよね♡
芝桜をお散歩して小腹が減ったら休憩にぜひ立ち寄ってくださいね。

羊山公園の魅力③ふれあい牧場

出典:www.kntcthd.co.jp

羊山公園の魅力3つ目は『ふれあい牧場』です。
羊山公園には2種類の羊が飼育されているふれあい牧場があります。

お花畑はキレイですが、子どもにとってはお花だけでは物足りないしきっと飽きちゃいますよね。
そんな時にはぜひこのふれあい牧場に行ってください♡
もこもこの羊を間近で見ることができますよ!!

また、こどもの日ということもあり鯉のぼりが泳いでいる姿も見ることができます。
都心ではなかなか大空を泳ぐ鯉のぼりを見る機会が少ないと思うので、ぜひご覧になってくださいね♡

羊山公園の魅力④日帰りでもプチ旅行気分

羊山公園の魅力4つ目は『レッドアロー号』!!

なんだかマニアックに聞こえるかもしれませんが…
電車に乗る前にお弁当や飲み物を買って電車の中で食べれば日帰りでも旅行気分になることができますよ♡

特急レッドアロー号で池袋から横瀬駅まで最短74分、西武秩父駅まで最短78分です。

駅を降りてから羊山公園までの道では冷やしたきゅうりやラムネが売られていたり田舎に遊びに来た感じも楽しめますよ♡

いかがでしたか?
ゴールデンウイークに日帰りでも旅行気分を味わえて大人も子どもも楽しめる羊山公園♡
ぜひ行きたいところリストにあげておいてくださいね!!