今さら人に聞けない!マツエクを長持ちさせるクレンジング方法♪

美容

マツエクは、忙しい朝の時間のお化粧を楽にしてくれたり、すっぴんに自信が持てるようになる優れものですよね♪
でも、せっかくサロンで綺麗な睫毛にしてもらったのに、次の日には何本も取れてしまった!という経験はありませんか?そんな方のために、マツエクを長持ちさせるクレンジングのコツをご紹介します♪

マツエクを長持ちさせるクレンジング方法①マツエクのグルーについて

出典:bepermanentcosmetics.com

ご存じのように、マツエクとはまつげエクステンションのことです。

自分のまつげに、人工のまつげを接着剤でつけるのですが、その接着剤をグルーと言います。このグルーには色々な種類がありますが、ほとんどの物は接着してから24時間後に最大の接着効果を発揮するのです!

サロンでマツエクを施術してもらうと、アイリストさんに「4~5時間はあまり触らないようにして下さいね。また、洗顔は避けて下さい」と言われると思います。

しかし、グルーが最大の接着効果を発揮するのは、実際には24時間後。ですから、マツエク後24時間は、できる限りクレンジング・洗顔はNGです。触るのも避けてください。

これだけで、持ちがずいぶんと変わってきますよ。

マツエクを長持ちさせるクレンジング方法②オイルクレンジングはNG

マツエクをしているときのメイク落としには、オイルクレンジングはNGです。

オイルは粒子が細かく、まつげとエクステの間に入り込んでしまうため、マツエクがかなり取れやすくなってしまいます。せっかく綺麗についているマツエクが取れてしまったら、ガッカリですよね。

では、マツエクを長持ちさせるためには、どんなクレンジングを使えばいいのでしょうか?

当然ながら、オイル成分を含まないオイルフリーのクレンジングがオススメです。次に、プチプラのオイルフリークレンジングをご紹介します!

マツエクを長持ちさせるクレンジング方法③おすすめプチプラクレンジング!

プチプラでマツエクが付いていても使えるオイルフリーのクレンジングを、タイプ別に3つご紹介します!

ーーーーーー
①ミルクタイプのクレンジング
「カウブランド 無添加メイク落としミルク」

無添加にこだわったこちらのクレンジングは、柔らかく、肌あたりがよいミルクタイプです。濡れた手や顔でも使えて、お肌にもマツエクにも優しいクレンジングです。詰替用があるのも嬉しいですね♪

150ml 950円(税込)
詰替用 130ml 756円(税込)
ーーーーーー
②ジェルタイプのクレンジング
「無印良品 マイルドクレンジングジェル 」

うるおい成分・杏子果汁が配合されています。こちらも濡れた手や顔でも使用でき、敏感肌の方にもおすすめです。寒い時期は少しジェルが固めに感じますが、気になるときは手のひらで温めたりして調節してくださいね。

200g 780円(税込)
ーーーーーー
③リキッドタイプのクレンジング
「ちふれ クレンジングリキッド」

リキッドタイプのクレンジングは、ミルクタイプやジェルタイプよりも洗浄力が高いので、ウォータープルーフのリキッドファンデーションやウォータープルーフの日焼け止めなど、崩れにくいベースメイクをされている方に向いています。

洗浄力が高い分、乾燥肌や敏感肌の方には少々不向きかも知れません。こちらも濡れた手や顔でも使えます。

200cc 756円(税込)
ーーーーーー

以上、ご紹介した3点は、いずれもオイルフリーのクレンジングですので、ご自分の肌タイプや季節に合わせて、使い分けてみてくださいね。

マツエクを長持ちさせるクレンジング方法④アイメイクの落とし方

マツエクをしていてもアイメイクは楽しみたいですよね?

でも、アイメイクがきちんと落ちてないと、アイシャドーの粉やアイライン等がマツエクについてしまい、マツエクの持ちが悪くなってしまいます。

では、どうやって落とすのがよいのでしょうか?

答えは、綿棒を使うこと。マツエクは摩擦に敏感です。指よりも、もっと細い綿棒を使ってメイクを落としましょう。アイラインなども、綿棒ならキワまできちんと落とせます。

すぐに汚れてしまうと思いますが、ここはケチらずに新しい綿棒に交換して落としていって下さいね。マツエクは、ある程度の費用がかかるものです。少しの手間をかけて長持ちさせましょう!

いかがでしたでしょうか?ほんの少しの心配りで綺麗なマツエクを保つことができますよ。マツエク用の美容液を併用して、ご自分のまつげの健康を保つことも大切ですね。しっかり長持ちさせて、時間や費用の節約に繋げましょう!