子どももパク♪パク♪「おせち」の残り物アレンジレシピ4つ

年末から年始にかけていただく「おせち」料理。美味しいですが、食べきる前に飽きてしまいがちですよね。特に、お子様は全く手をつけないお料理もあるはず。
今日は、余りがちなおせちを使った簡単なアレンジレシピをご紹介します。

簡単!おせちの残り物アレンジレシピ①黒豆マフィン

レシピブログ www.recipe-blog.jp

最初にご紹介するのは、"黒豆"の甘さを活かした簡単おやつレシピです。ホットケーキミックスがベースなので、さっくりと混ぜるのがポイントです。

【材料】約10個 ※型の大きさによって変わります
・ホットケーキミックス 300g
・無塩バター 90g
・砂糖 60g
・たまご 3個
・牛乳 70cc
・黒豆の煮豆 150g
・お好みでラム酒 小さじ1くらい

【作り方】
1. ボウルにバターを入れ、湯せんで柔らかくします。砂糖を何度かに分けながら加え、泡立て器で混ぜてクリーム状にします。
2. 別の容器で溶いた卵を、1に少しずつ加え、よく混ぜます。

3. ホットケーキミックス半分を加えたらさっくり混ぜ、粉がなくなったら牛乳を加え、軽く混ぜます。
4. 残りのミックスと黒豆を足し、お好みでラム酒を加え、さっくりと混ぜます。
5. オーブンを180℃に予熱し、型に入れた生地を約20分焼きます。焼き時間は型の大きさによって調整してください。
6. 焼きあがったら、金属型の場合は熱いうちに型から外し、冷まします。

牛乳・砂糖を少なめにして黒豆の煮汁を少し入れると、豆の風味が増し、大人向けの味になります。単純にホットケーキに入れたり、トッピングに使うだけでも美味しいので、余った黒豆はヘルシーおやつに活用してみてくださいね♪

簡単!おせちの残り物アレンジレシピ②田作りで作るつみれ団子

レシピブログ www.recipe-blog.jp

続いてご紹介するのは、子供がなかなか食べず余ってしまいがちな、"田作り"をアレンジした簡単レシピです。揚げるか焼けばそのままおかずに、茹でればお鍋の具として活用できます♪

そのままだと食べないお子様も、これなら食べてくれるはずですよ。

【材料】3人分
・田作り 50g
・鷄ひき肉 500g
・たまご 1個

【作り方】
1. 田作りを細かく砕きます。滑らかにしたい場合はミキサーで粉にし、食感を残したい場合は袋に入れて上から砕くのが簡単です。
2. 鷄ひき肉と1.を混ぜ、食べやすい大きさに丸めます。
3. 揚げ・茹で・焼きなどお好みで、火を通したら完成です!

いわしの風味が活かされた、つみれ団子。そのまま食べたい場合は、醤油などで下味をつけてもいいですよ。また、大根おろしやポン酢との相性も良いです。

簡単!おせちの残り物アレンジレシピ③栗きんとん餃子

recipe.rakuten.co.jp

お子様にも人気のおせちメニュー、"栗きんとん"。そのまま食べるのに飽きてしまった時は、餃子の皮に包んでおやつにしてみると、簡単なのに、温かくて美味しいおやつに早変わり。

【材料】8個
・栗きんとん 約大さじ4(大きめの栗4個分と餡)
・餃子の皮 8枚
・黒ごま お好み

【作り方】
1. 栗きんとんの栗が大きい場合は、半分にする。小さい場合や砕いてある場合は、そのままで大丈夫です。
2. 餃子の皮に栗きんとんの栗と餡を乗せ、黒ごまを散らす。
3. 2を餃子を作る要領で包む。
4. クッキングシートを引いたトースターで5〜8分焼き、焦げ目がついたら完成です。

同じくお正月に残りがちなお餅や黒豆を加えたり、ディップの様にあんこを付けながら食べても美味しいですよ。お子様も大好きなナッツ類を砕いて入れると、食感も楽しめます。お正月休みに家族で楽しめるおやつにいかがでしょうか?

簡単!おせちの残り物アレンジレシピ④お煮しめ・かまぼこなど…何でも五目寿司

レシピブログ www.recipe-blog.jp

最後にご紹介するのは、残ったおせちを一気に片付ける簡単レシピ、五目寿司です。"お煮しめ・かまぼこ・エビ・数の子"など、合いそうなものは何でも入れちゃいましょう!

【材料】
・おせちの残り 適量
 (お煮しめ※里芋以外・かまぼこ・エビなど)
・ご飯 適量
・寿司酢 適量
・たまご 2〜3個
・白ごま お好み

【作り方】
1. 薄焼き卵を千切りにして、錦糸玉子をつくる。
2. 炊きたてご飯に寿司酢を適量合わせ、切るように混ぜながらうちわで冷ます。
3. 具材にしたいおせちの残りを細かく刻む。汁が出るものは水気を切っておく。
4. 3を2に加え、混ぜ合わせる。1の錦糸玉子を乗せて完成です。

おせちの残りに味がついているので、追加の味付けは寿司酢のみで大丈夫です。汁気があるものは、しっかりと切っておくことがポイントです。

混ぜるところは、お子様もお手伝いできそうですので、何を入れるか相談しながら、一緒に楽しんで作ってみてくださいね♪
いかがでしたでしょうか?おせちを使ったアレンジレシピをご紹介しました。どれもお家にありそうな材料でできる簡単なものばかりだと思います。
美味しくて栄養満点なおせち料理。新年の健康や繁栄を願い、縁起の良い意味をもつ食材もたくさん入っていますので、捨ててしまうのはもったいないですよね。せっかくなのでアレンジして、食べ切りましょう♪

おせち アレンジ レシピ 残り物 グルメ お正月 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Kyoko Kameyama

>もっとみる