ハットやキャップに合わせる簡単ヘアアレンジ♡

ファッション

紫外線が強くなってくる季節。
帽子をかぶることも増えるのではないでしょうか♡

帽子をかぶった時に使えるアレンジをご紹介します。

ハットのヘアアレンジ① ポイントは後毛!ゴム一本で簡単アレンジ。

アレンジというまでもない!
ゴム一本でできちゃう簡単アレンジです。

帽子をかぶるので、下にお団子でまとめます。
全体にゆるく巻いた後、トップは中だけ逆毛をたてて一つにまとめます。
まとめたあと毛先からお団子をつくるようにまるめて、ゴムをかけてとめます。
ゴムで結んだ後に、耳上、サイドの髪の毛をバランスを見ながら、出していきます。

前髪は帽子で潰れるため、しっかり巻いて、束感をだしてから帽子で固定をしたら完成です。
無造作なゆるいお団子なので、しっぱいしてもごまかしがきくアレンジです♡

ハットのヘアアレンジ② 巻いてあれば5分でできるくるりんアレンジ。

ベースは巻いておきます。
使うゴムは二本。
サイドに流しながらまずは一つにまとめます。
まとめたら、くるりんぱ。

くるりんぱは今や定番のアレンジですよね。
結んだゴムのうえを2つに分けて穴に通します。
くるりんぱができたら、無造作にほぐして毛を緩めていきます。

そのあと下をもう一本ゴムで結び、くるりんぱ。
また毛をバランスを見ながら緩めていきます。
ニット帽や麦わら帽子にも合わせやすい簡単アレンジです♡

ハットのヘアアレンジ③ フィッシュボーンツインテール♡

引用:signof.me

少し難易度が上がります。
フィッシュボーンツインテールです。

三つ編みだと簡単すぎちゃうので、ひとアレンジを加えてフィッシュボーンに。

毛を2つに分けたら、外側から少しずつ交互に毛を交差していきます。
ある程度編んだら、編み目を引っ張り出して編み目を緩めます。

ベースをしっかり巻いてからアレンジすると、編んだ毛がピンピンでとこなくて綺麗にしあがります。

ハットのヘアアレンジ④ 帽子で潰れないカール作り

巻き髪も、時間が経つと帽子で潰れてしまいますよね。
また梅雨の時期は湿度でカールが取れやすく、せっかくのアレンジも崩れてしまいますよね。。

普段巻くより、少しきつめに巻いてから、ほぐしてスプレーで固定するのがカールが潰れないポイントです。

前髪は特に潰れてしまいがちなので、細いコテできつく巻いてから帽子で固定すると、潰れて丁度よくなります♡

いかがですか?
どれも簡単ですぐできます。
ゴムとピンさえあれば、誰でも簡単にできる帽子アレンジ。
是非チャレンジしてみてくださいね。