食べてもっと美人になる♡《発酵食品》の美容効果とは

美容

みなさんは、発酵食品を食べていますか?
高い美容効果がある発酵食品は、まさに食べるコスメ!
納豆・味噌・ヨーグルト…意外と身近に多い発酵食品についてご紹介します。

発酵食品の美容効果<1>食べて美人になろう!

保存性や旨味を高めることで知られる発酵食品ですが、女性にとってどんなメリットがあるのでしょうか?具体的な美容効果をご紹介します。

1.腸内環境を整え美肌に
腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整えることで便秘などの要因から起こる肌トラブルを軽減し、美肌を作る作用があります。

2.ダイエット効果
発酵によって作り出された微生物が体内の酵素の働きを補って代謝を高めてくれます。

3.アンチエイジング効果
発酵食品を食べることで細胞の生まれ変わりも促進されるのでエイジング効果も期待できます。

発酵食品の美容効果<2>そのままでもアレンジしても美味しい「納豆」

日本が誇る発酵食品の1つである納豆は「ジャパニーズスーパーフード」などとも呼ばれ、高い美容効果があることでも知られています。

納豆菌は胃酸の中でも死滅することなく、生きたまま腸に届き、腸内環境を整えてくれるので美肌作りにも効果的です。不溶性・水溶性両方の食物繊維が含まれているため、体内の老廃物を排出してくれる作用にも長けています。

肌の水分を守る作用も期待されているので、乾燥が気になる季節には定期的に摂りたいビューティーフードと言えるでしょう。

発酵食品の美容効果<3>お味噌汁は美人の基本です

味噌も納豆と同じく、身近な発酵食品の1つです。美容のため、毎日1回はお味噌汁を食べる習慣にすることをおすすめします。大豆が発酵する過程でアミノ酸や大豆ペプチドという物質に変わり基礎代謝を促進してくれるので、太りにくい体作りをすることが可能です。

また、味噌には脳の興奮を抑え、リラックス効果や高血圧の抑制などの働きがあると言われる”GABA(ギャバ)”という成分が含まれており、ストレスを軽減する効果も期待されています。

旬の野菜を一緒に入れて具だくさんにすると、栄養もたっぷり摂れて一石二鳥ですね。

発酵食品の美容効果<4>ヨーグルトでダイエット効果を狙おう!

ヨーグルトは、整腸作用の他に血糖値の乱降下を防ぐ作用があったり、さらにはダイエット効果も期待できることから、手軽な発酵食品として若い女性を始め多くの女性から人気が高い美容食材の1つです。

マンゴーやレーズン、イチジクなどのお好みのドライフルーツをヨーグルトに浸し1晩おいて食べると、ドライフルーツの高い美容効果と共にヨーグルトの美腸作用も取り入れることができるのでおすすめです。

発酵食品の美容効果や日常で取り入れやすい発酵食品についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
内側から美しさを支えることに繋がる発酵食品、ぜひ1日1発酵食品を目安に食べてみませんか?