100均も上手に活用♪玄関に省スペースで飾れる夏のインテリア雑貨

Cover image: www.natural-kitchen.jp

雑貨屋や100均のアイテムで、玄関のインテリアに季節感を取り入れてみてはいかがでしょうか。

最近人気の「シーウーチン」や「サマーリース」は、DIYの幅も広く、インテリアに大人気♪

夏におすすめしたい、季節感が出せるアイテムをご紹介します。

玄関に飾る夏のインテリア雑貨:ウニの貝殻「シーウーチン」

www.natural-kitchen.jp

コロンとしたフォルムに優しいパステルカラーが涼しげな、ウニの貝殻「シーウーチン」。

これは、寿命を終えたウニのトゲや中身が無くなり、骨だけが残った状態のもので、「ウニの骨」とも呼ばれています。

浜辺の貝殻拾いで集めることもできますし、NATURAL KITCHEN(ナチュラルキッチン)やネットショップなどでも販売されています。

そのまま飾ってもかわいいアイテムですが、グリーンを入れて飾る方法が人気です。

また、エアプランツを入れ、クラゲのように逆さに吊るすディスプレイ方法もプチ流行中です♡

「シーウーチン」NATURAL KITCHEN

玄関に飾る夏のインテリア雑貨:おしゃれな「ルームフレグランス」

www.francfranc.com

玄関に足を踏み入れた時にいい香りがすると、ハッピーな気分になれますね。

インテリア性のあるおしゃれなデザインのルームフレグランスがあれば、おもてなしのレベルも跳ね上がること間違いなし♪

Francfranc(フランフラン)のルームフレグランス、「アジュール ルームフレグランス」のような、ミント系のさっぱりとした香りが夏のおすすめです。

「アジュール ルームフレグランス ブルー」Francfranc

玄関に飾る夏のインテリア雑貨:生け花気分で涼を感じる「ガラス製花器」

koncent.jp

草花のフレッシュなエネルギーを、気軽に取り入れてみませんか?

+d(プラスディー)のMICHI-KUSA(ミチクサ)は、ぽってりとしたガラス容器に、樹脂でできている剣山が涼しげな花器です。

道端の草花を生けるだけなのでカンタン!

名前のとおり、“みちくさ”をしながら、お気に入りの草花を発見する楽しさも味わえますね。

子どもが摘んだ草花を、玄関に飾ってあげましょう♪

「MICHI-KUSA」

玄関に飾る夏のインテリア雑貨:貝やヒトデを使った手作り「サマーリース」

貝やヒトデなど、海の贈り物をデコレーションした「サマーリース」。

最近は、ワークショップや教室もたくさんあり、手作りのサマーリースが大人気です。

ホワイトやブルーなど、涼しげな色合いを使って、海のイメージを玄関に取り入れましょう♡

材料は、100均などでも揃えることができるので、誰でも簡単にDIYできます。ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

玄関に飾る夏のインテリア雑貨:吊るすだけ♡季節の花の「ドライフラワー」

ドライフラワーの束を麻のひもで吊るしてみたら、まるでおしゃれなカフェのような空間に。

ドライフラワーは、自宅でも簡単に作ることができます♪

元気な花を楽しんだ後に、そのままドライフラワーにして、玄関に飾るだけ。

ドライフラワーをキレイに作るポイントは、花がキレイなうちに少量ずつ分けて、直射日光を避け、風通しの良い場所に1~2周間吊るすだけ。

花の水分が完全に無くなれば、できあがりです!

アジサイやラベンダーなどのブルー系が涼しげで、夏に向けたこの時期に人気です。
ディスプレイのスペースは、ドアや壁だけでもOK。

目にとまる位置に飾って、夏の季節感を楽しんでくださいね。

玄関に自分の好みのインテリアを取り入れて、これからどんどん暑くなっていく季節を、楽しく乗り切っていきましょう♡

玄関 インテリア雑貨 ディスプレイ 100均 ウニの貝殻 シーウーチン ルームフレグランス 生け花 サマーリース ドライフラワー

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

宮野原 越子

スイーツをこよなく愛する、
年少息子・1歳娘・猫2匹のママです。

毎日を頑張るマ…

>もっとみる