子どもにとって楽しい1日に♪クリスマスパーティを盛り上げる方法

子育て・ライフスタイル

もうすぐクリスマスですね。今年の子どものクリスマスパーティはどうしよう?とお悩みのママも多いと思います。
時間のない中、準備をして、メニューを考えて…、毎年考えるのは大変ですよね。そんな時は、テーマを決めるとメニューやカラーが自然と決まって、統一感のあるパーティを簡単に演出できますよ。
今回は『アナと雪の女王』をテーマに、冬をイメージしたブルーパーティをご紹介します。

クリスマスパーティを盛り上げる方法①まずは【テーマ】を決めましょう♪

今回はアナ雪をテーマに、冬らしく雪が降るイメージのブルーパーティがテーマです。

まずはテーマやキャラクターを決め、そこからイメージされる色を3色ほど決めると、統一感が出やすくなります。キャラクターをテーマにした場合、ぬいぐるみやお子さまの描いた絵などをディスプレイに使うのも効果的です。

メニューに、何か1品キャラクターを取り入れてあげると、子どもたちも喜んでくれますし、テーブルが華やかになります。

今回は〝オラフの塩釜”。レシピサイトをみると沢山の簡単、塩釜レシピがありますが、塩と卵白を混ぜてお肉を包むだけで、後はオーブンにお任せ!なので、忙しいママにも嬉しいレシピです。

塩釜を開く時は、子どもたちに叩いて割らせてあげると1つの演出となり楽しいですよ。

クリスマスパーティを盛り上げる方法②【テーマカラー】を決めましょう♪

パーティーのテーマを決めたら、次はテーマカラーを決めましょう!
今回は、アナと雪の女王×冬でイメージした《ブルー・白・シルバー》です。

ネットでも、子どものパーティグッズやパーティアイテムと検索すれば、たくさんの可愛いアイテムを見つけることが出来ます。

100円均一などでも可愛いアイテムがたくさん並んでいますので、キャラクターやテーマカラーが決まったら、こまめにチェックするのも1つの楽しみですね。

クリスマスパーティを盛り上げる方法③ハンドメイド好きなら、手作りペーパーアイテム♪

子どものころ、運動会や文化祭の準備などで、1度は作られたことがあるのではないでしょうか?

お花紙で作る、ペーパーフラワーです。
お花を作る際は、紙を通常サイズのまま7~8枚重ねて、半円になるように1枚1枚花びらを開いていたと思いますが、そのお花紙を10枚程重ねて球体になるように開くと、小さなフラワーボンボンが出来上がります。

ちょっと上級者編ですが、10枚ずつのお花紙を横に2列ホチキスなどで繋げて2倍の長さにし、それを2組重ねて輪ゴムで束ねたものを球体になるように開いていくと、大きなフラワーボンボンになります。

市販品もありますが、手作りは温かみがあり、イメージ通りの色で作れてコストも安く済みますので、嬉しいですね。

糸を付けて天井からつるしたり、ディスプレイとして使ったりなど、パーティの華やかさがアップします。素材が紙ですので、保存時につぶれてしまっても、開き直せば何度でもお使いいただけます。

クリスマスパーティを盛り上げる方法④時間があれば、簡単ワークショップ♪

普段のおうち遊びとはちょっと違う何かをやりたいな、何かないかな?という時は、簡単なワークショップがオススメです。

小さなお子様でも、みんなが楽しめる発砲入浴剤などを簡単に作れます。ネットには簡単レシピがたくさん紹介されていますよ♪

シリコン型に入れるものがほとんどですが、ラップに包んでまるめてラッピングペーパーでキャンディ型にすると、可愛くて持ち帰りにも便利です。

女の子だけでしたら、お揃いのアクセサリーを作るのも可愛いですよね。

クリスマスパーティを盛り上げる方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?
お子さまはもちろん、ママたちにも楽しく準備をしていただけたら嬉しいです。