年末より今がベスト!「秋の大掃除」が経済的でエコである理由

子育て・ライフスタイル

"大掃除といえば、年末!"という方が大半だと思いますが、あえて秋に大掃除をする方が経済的なんですよ♪

実は、秋は大掃除にとても適した季節。その理由をご紹介します。

経済的!大掃除に「秋」がおすすめな理由①夏より涼しく、冬より暖かい

家事をこなすママにとっては、気温がとても重要!

冬場に窓を拭いたり換気したり、水を使うのは、なかなか大変ですよね。

寒すぎず暑すぎずの気温である秋は、水を使う庭や、ベランダを含めた家周りの掃除には、ベストな時期だと言えます。

「秋は行楽シーズンだから、お出かけしたい!」という場合は、日を分けて作業をしてみるのはいかがでしょうか。

経済的!大掃除に「秋」がおすすめな理由②夏にユルんだ油汚れ

熱で溶ける性質を持つ油は、気温が少しでも暖かい時期に掃除をしてしまうのがベスト!

ゴシゴシと汚れを落としていた年末がウソのように、掃除が楽ですよ。

体力も洗剤の量も、そして時間も節約できるので、換気扇やコンロの汚れは、徹底的に「気温が高い時期」に落としてしまいましょう♡

経済的!大掃除に「秋」がおすすめな理由③洗濯物が乾きやすい気候

台風が多い時期なので不安定さもありますが、晴れ間を狙えば、適度な乾燥もあり、洗濯物が乾きやすい「秋」。

一度の洗濯で済むということは、その分、使う水も少なく抑えられて経済的です♡

また、年末になると、すぐ日が暮れてしまうというデメリットも……。

秋空のもとで大掃除をすると、手際よく進められるはずです。

経済的!大掃除に「秋」がおすすめな理由④エアコン掃除はシーズン直後に

エアコンの稼働期のピークは夏なので、その後に掃除するのが◎

放置すればするほど、ホコリやカビが付着して、落ちにくくなるものです。

また秋には、ダニの死骸と糞が混じったハウスダストの量が急増するのだとか。のちのち空気清浄機を使うことになるよりは、エコですよ。

冬まで溜めておかずに、秋のうちに掃除しておきましょう!

ダニの死骸や糞が多い場所、枕・布団・マットレスの頭の部分、座布団、カーペット、ソファーなどの掃除もお忘れなく♪

大掃除を業者に頼むのも、実は秋の方がオススメ!

繁忙期の年末に頼むよりも丁寧な作業が望めますし、値段も抑えられます。

後回しにしがちな大掃除ですが、今年は思い切って秋に取り掛かってみませんか?