自慢素肌になる!忙しいママでも簡単に極上素肌を手に入れる4つのポイント

美容

お化粧って、女性にとってはコンプレックスを克服したりも出来るとっても良い方法♪
しかし、綺麗にカバー出来るからこそ油断していませんか?
美肌のキーワードは…
■7:3
■弱酸性
■鉱物油に注意
■合成界面活性剤不使用

みなさん、スキンケアを選ぶ基準は何ですか?
美容成分?匂い?パッケージ?
人それぞれだと思います♡
でも、本当に綺麗になりたいのであれば、上記は二の次がいいかもしれませんね♪

では、キーワードを1つずつご説明します♪

アンチエイジングのポイント①7:3

この割合は、体の内側と外側の状態がお肌に影響する割合です。
そう、体の内側が7割を占めているんです!!

もちろん、外側からのケアも効果がない訳ではありませんが、体の内側の状態は顕著にお肌に出てしまいます。

特別なケアをしていないのにお肌の調子がいい!反対に、いつもよりケアしているのに調子が悪かったりなかなか良くならない!
なんて経験ありませんか?

こんな時は、体の内側が影響しているかもしれません。

アンチエイジングのポイント②弱酸性

出典:www.4147foryou.com

実は人間の体の内側と外側は対極にあり、外側は弱酸性、内側は弱アルカリ性と決まっていて、どちらかが反対になると、もう一つも反対になってしまう性質があります。

そのため、弱アルカリ性であるべき体内が酸化すると、お肌は自然とアルカリ性に傾いてしまいます。

これが酷くなると、アトピーなどを引き起こす原因にもなるのです。
だから、アトピーは体の中から良くするのがいいんですよね。

また、私たちのお肌には皮脂膜といわれる最高級のクリームの代わりになるものを自分自身で出す働きがあります。

皮脂膜は、肌を刺激から守るだけでなく、肌水分の蒸発を防ぐ役割があります。

これがなめらかな肌の秘訣です。

この皮脂膜は、アルカリ性の石鹸などで洗ってしまっても、また補おうとしますが、これが続くと乾燥や肌トラブルになりやすくなります。

あと勘違いしやすいのが、オイリー肌だと思っていたのが実は乾燥肌だった場合。

これは、洗いすぎによって皮脂膜が勘違いして一生懸命必要以上に分泌するために毛穴が広がりオイリーに見えるというもの。
男性の鼻などにも多いです。

近年、弱酸性に注目したものもありますが、化学物質で弱酸性にしているものではNG。天然成分で弱酸性のものを探しましょう。

洗い上がりが突っ張るものは要注意です。

アンチエイジングのポイント③鉱物油NG

ミネラルオイルやワセリンなど、化粧品に多く使われている鉱物油の作られ方をご存知ですか?

実は石油をガソリンや軽油等にした後の使えなくなったもの、要は廃油なんですね。
ラノリンと言われる羊の毛から採れる油も、精製段階硫酸を加えたり、そもそも羊毛を洗浄した際の廃水を精製してなんてこともあるので注意が必要です。

では、体に良くないという視点ではなく、美肌に良くないという視点から見ると、何が良くないのでしょうか?

油と聞いてお気付きの方もいらっしゃるかもしれません。

まず1つは、シミになる!
なぜなら、油を顔に塗っているわけですから、紫外線を浴びたらどうでしょうか?
焼いて下さいと言わんばかり。 
潜在シミは表面に出てくる前に正しいスキンケアによって改善することも出来ますが、大抵は数十年後に出てきて大騒ぎです。
そう、数年後、数十年後のシミ、今でき始めているのですよ〜

もう1つの理由は、弱酸性の部分でお話しした皮脂膜と大きな関係があります。

鉱物油を使用すると、一見しっとりしたかのように見えますが、表面上のことだけなので、お肌は潤いません。
そう、一時的にラップをしてしまっている状態です。

毛穴を塞ぐので、皮膚呼吸が出来なくなり汗だくや老廃物を排出し辛いお肌になってしまい、結果トラブルが発生してしまいます。

汗の逃げ場がなくなるので、汗疹や湿疹、乾燥肌になりやすく、人より早くお肌が硬くなりシワなどの原因にもなりえます。

こういったものは実は脳や臓器にも影響してきますし、アレルギーを引き起こしやすくなるので、気を付けられるなら気を付けることをオススメいたします。

鉱物油の不純物が原因で、今は改善されているという情報もありますが、そもそも新陳代謝が下がるのでシミになりやすいことに変わりはありません。

アンチエイジングのポイント④合成界面活性剤不使用

界面活性剤とは、分かりやすく言うと、水と油のように混ぜても混ざらないものを混ぜるために使われる仲人さんのような存在。
スキンケア商品や洗剤などには欠かせないものですが、洗浄力が強いため皮脂膜を取り除いてしまいバリア機能を低下させてしまいます。

実はこの合成界面活性剤は汗と反応することによって塩化ビニール化します。

そう、これが毛穴を塞ぐのです。

バリア機能が低下してしまい、水分保持が出来ず、毛穴が塞がれているので老廃物を排出出来ないという悪循環になります。

スペシャルケアもいいけれど、忙しいママにはその時間をとるのも難しいですよね♪
そんな方こそこのポイントを気を付けるだけで極上素肌が手に入りますし、お肌だけでなく、身体全体に関わってくるので体質改善の一歩としても良いので是非楽しみながらとりいれてみてくださいね♪

体が喜ぶものをとりいれてあげると気分も上がってみるみるうちにお肌が綺麗になりますよ♪