どれがお好み?コンビニコーヒーの特徴を比較してみました♪

最近ではどこのコンビニでも見かけるようになったコンビニコーヒー(^ω^)
色々な場所で見かけるコンビニで買える上、手軽なお値段にもかかわらず、缶コーヒーとは比べ物にならない美味しさが味わえると大評判。
私も色々なコンビニコーヒーを飲んできました。今回はそのコーヒーを比較してみます!

セブンイレブンのコーヒー

www.gurum.biz

まずはコンビニコーヒーの火付け役になったセブンイレブンから(^ω^)

【価格】
ホットコーヒーR¥100.L¥150
【抽出の仕方】
ペーパーで、一杯一杯ドリップ
【その他】
レジでカップを貰い自分でカップをセットして飲むタイプ。
イトーヨーカ堂でも同じコーヒーが飲めます。
【味の特徴】
一杯ずつ豆を挽いているので、コク深い味わいが魅力です。香ばしい香りが広がり、スッキリとした飲みごこちだと思います。

私は気にならないのですが、プラスチックの味がするという声が私の周りでチラホラ聞こえる事がありますが、私は1番好みです。

ローソンのコーヒー

machicafe.lawson.jp

お次はローソン(^ω^)

【価格】
ブレンドS¥100.M¥150.L¥180
【抽出の仕方】
エスプレッソマシーン
【その他】
レジで注文すると、店員さんがカップに入れてくれます。
ホットコーヒー以外にも、カフェラテや期間限定メニューがあることも。
【味の特徴】
結構苦味が強いと思います。
しかし、酸味が少なく飲みやすい苦味なのでお好みの方も多いのでは?

私はカフェラテタイプにしてマイルドな味わいを楽しむのが好きです。
昔、期間限定で抹茶ラテが出ていたのですがそれが大好きで♥︎また出ないかなぁ〜

ファミリーマートのコーヒー

3つ目はファミリーマート(^ω^)

【価格】
ホットコーヒーS¥100.M¥180
【抽出の仕方】
エスプレッソマシーン
【その他】
こちらもセルフサービスタイプです。
コーヒー以外にも、カフェラテやスムージータイプのコーヒーが飲めます。キャラメルソースなどが置いてある店舗もあり、女性の方にも楽しめるのでは?
【味の特徴】
ホットコーヒーは苦味が強く酸味も少し感じます。
メニューによって挽く豆の種類を変えているとの事で、その味の違いを楽しむのも面白いですね。←私にはその微妙な違いがわからずでした。笑

ミニストップのコーヒー

www.ministop.co.jp

最後はミニストップ(^ω^)

【価格】
ホットコーヒーS¥100.レギュラー¥150
【抽出の仕方】
淹れたてではなく、ホットコーヒーの入ったポットが置いてあります。
【その他】
ミニストップの特徴はポットから注ぐタイプであることです。オフィスなどで出されるコーヒーとほとんど同じです。
【味の特徴】
個人的には、至って普通のコーヒーという感じ。笑
挽きたてでは無く、ポットに放置タイプなので、店舗によってはしばらく時間が経ってしまい酸味があることも。
また、個人的にはカップの飲み口が飲みにくいと感じてしまいます。
最初飲んだ時、何か間違えてしまったんだと思いました!笑
いかがでしたか?(^ω^)
今回私の味覚で判断しご紹介させて頂きましたが、コーヒーって色々好みのタイプが分かれますよね。

手軽なお値段でどこでも買えるコンビニコーヒー!
皆さんも色々なコンビニコーヒーを飲み比べて、お気に入りのお味を見つけてみてください♥︎

コンビニ コーヒー 比較

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

牧村麻美

学生時代から読者モデルやお天気キャスターなどの活動をしており、現在はママ雑誌の読者モデルやヘア撮影…

>もっとみる