男前さとおだやかさを併せ持つ一児のママ♡松たか子さんの素顔とは

子育て・ライフスタイル

2015年に第一子である女の子を出産した、松たか子(まつたかこ)さん。

女優として活躍しながら、ママとして育児との両立をされています。

松たか子さんならではの育児法や、知られざる素顔にフォーカスしてみましょう♪

一児のママ・松たか子さんの素顔① 子どもが穏やかな気持ちになるよう優先♡

子育てと女優業を両立させている、松たか子さん。仕事と育児の一番の違いは、「休み」があるかどうかだといいます。

「ちょっと休みたい。」と思ったときに休めるものではないので、常日頃から責任を感じながら育児に奮闘しているそうです。

「一緒にいられる時間に波があるので、子どもの気持ちが穏やかでいられるように気を配っている。」とも語っています。

一児のママ・松たか子さんの素顔② 揉めごとはしない!

松たか子さんは、「マイペースだった。」という女子校時代のエピソードをテレビで明かしていたことがあります。

「揉めごとに労力を使いたくない。」と語っていて、普段からおっとりした性格のようです。

夫婦間の価値観や子育てに対する考え方についても、「お互いに違うよね。」と割り切ることも必要だと考えているそう。

確かに、「夫婦間で揉めると疲れるから、喧嘩は極力しなくなった。」という声を最近良く聞きますね。

松たか子さんのような方がお母さんであれば、娘さんが大きく成長したときも、マイペースに見守ってくれそうです♡

一児のママ・松たか子さんの素顔③ 子どもに教えられることを大事にする

ささやかな変化や刺激を常々大切にしている、と語る松たか子さん。

育児に関しても、「子どもに教えられることがある」と前向きに捉えています。

大変さもあるとのことですが、それを超えるくらいの喜びがあるから楽しめているのだそう。

「昨日できなかったことが今日できるようになっている、という成長を日々見届けられていることが幸せ!」なのだとか。

大人になると、目に見えるほどの成長を感じることはなかなかないので、育児を通して感じたり、学んだりできるのは貴重なことですよね♡

一児のママ・松たか子さんの素顔④ 実は男前な性格!

バラエティ番組やインタビューではマイペースで穏やかな印象を持たれることの多い松たか子さんですが、実は男前な一面もあるんです。

ただ優しいだけではない男前なママは、かっこいいですよね♡

先日まで放送されていたTBS系の人気ドラマ『カルテット』の撮影現場でも、男前な姿がスタッフや共演者に目撃されていたようです。

キスシーンの撮影が久しぶりで緊張をしていた夫役の宮藤官九郎(くどうかんくろう)さんに、前回のキスシーンの相手を聞き出した松たか子さん。

「じゃあ、私のことを皆川さんだと思って下さい」という逞ましい発言をして、その場が和んだのだとか。

こういった男前なキャラは、今後の子育てにも活かされそうですよね♡

松たか子さんの素顔について、ご紹介しました。普段は穏やかでマイペースだけれど、いざという時には男前なママ・松たか子さん。

子どもに何かあったときにも、しっかり守ってくれそうな安心感がありますね♡