Can Doで大ヒット!ワイヤーフラワーベースでおしゃれ空間に♪

インテリア

100円ショップのCan Do(キャンドゥ)では、シンプルすぎるその斬新なデザインから、「ワイヤーフラワーベース」が大ヒット中です。
さっそくおしゃれな活用術を、Instagram(インスタグラム)から見ていきましょう。

CanDoで大ヒット!おしゃれ空間が作れるワイヤーフラワーベースってどんなもの?

100円ショップのCan Do(キャンドゥ)では、ワイヤーだけでデザインされた斬新すぎるフラワーベースが大ヒットしています。

造花などを飾る分にはそのまま挿すだけでもOK!
生花を飾る際には、ガラスの瓶などに水を入れてお花を挿すと、茎が下まで見えてお花全体をより楽しむことができます。

スッキリとしたデザインなので、デザイン違いで幾つか並べても、しつこくなることもなく洗練さを保ってくれますよ。

また、見た目通り軽いのももちろん、円柱や角柱などといったフォルムがあるわけではないので、使わない時には場所をとらずにしまうという利点も。1つ持っているととても便利なインテリアアイテムですね。

Can Doで大ヒット!ワイヤーフラワーベース活用術♪
▶花束にもOK!

Can Do(キャンドゥ)のワイヤーフラワーベースは、とってもシンプルなので、お花自体の美しさがより引き立ちます。

たった100円(税別)なのに、高価なフラワーベースに見劣りしなく、より洗練されたおしゃれ見せが叶います。

花器自体に色味がないので、お花の色とかぶってしまったり、お花より花器が目立ってしまうなんて心配も無く、「私センスないから……」という方にこそおすすめしたいアイテム。どんなお花を挿してもおしゃれに見せてくれますよ♪

Can Doで大ヒット!ワイヤーフラワーベース活用術♪
▶インテリアを飾ってもOK!

View this post on Instagram

@nas522721がシェアした投稿 -

花器としてだけでなく、インテリアとしてもおしゃれに活用できるCan Do(キャンドゥ)のワイヤーフラワーベース。

今の季節なら、オーナメントを付けた白い枝を飾るのもおしゃれ♪クリスマスのインテリアにも馴染んでいますよね。

ワイヤーのカラーが黒なので、人気のモノトーン雑貨にも難なく馴染ませることができますね。

Can Doで大ヒット!ワイヤーフラワーベース活用術♪
▶まるで絵画見たい!

フレームだけが映えたCan Do(キャンドゥ)のワイヤーフラワーベースは、シンプルな背景の中では、よりそのシャープさが引き立ち、まるで絵画を飾っているかのようなおしゃれ空間が作り出されます。

花束などのボリュームのあるお花には、フラワーベースはシンプルに1つだけ使うのが素敵ですが、1輪挿しのようにお花のボリュームが少ない場合は、フラワーベースの数を増やして華やかにすることも、おしゃれ見せさせるポイントです。

Can Doで大ヒット!ワイヤーフラワーベース活用術♪
▶グリーンもよりおしゃれに映える!

Can Do(キャンドゥ)のワイヤーフラワーベースは、お花だけでなくグリーンも映えるアイテムです。

ベースがシンプルなデザインだからこそ、花器から伸びるグリーンの綺麗さがより引き立ち、清潔感やナチュラル感が生まれますね。

普段は花器に挿す際に切ってしまいがちなお花の“葉”なども、敢えて切らずに花器の側面からから飛び出すようなデザインで生けることもでき、幅広いスタイリングで楽しむことができますね。

100円ショップのCan Do(キャンドゥ)でヒット中の「ワイヤーフラワーベース」は、とってもおしゃれ!
これを飾るためにお花を買いたくなるアイテムですね。
お花を飾るだけでなく、インテリアとしても幅広く活用できそうなので、これを機に「お花のある生活」をスタートさせても良さそうですね♪