ママが笑顔でいられるように…子育て中のHAPPYの取り入れ方法

子育て・ライフスタイル

可愛い我が子と向き合う子育て。楽しいこともたくさんありますが、正直しんど~いこともたくさん。頑張るママへ、毎日がHAPPYになるようなちょっとしたアイディアのご紹介です♪

可愛いルームウェアを着てみる

引用:zozo.jp

お子さんが動き回るようになってくると、児童館や公園、ショッピングセンターの遊び場などなど、外出もぐっと増えるのですが、まだねんね期の頃は、気付けば1日中家にこもりっきり、なんてこともしばしば。

メイクもしないでボサボサの髪、完全部屋着なジャージやスウェットなんかで過ごしていれば、自分のテンションだけでなく旦那様のテンションも急降下。憧れの可愛いママからは程遠くなる一方。

だからと言って、お部屋の中でばっちりメイクにオシャレなファッションはさすがに窮屈すぎる。
そんな時は可愛いルームウェアとふんわりナチュラルメイクで女子力アップ!

特にオススメなのは、大人気ブランドgelato piqueのルームウェア!優しい色合いのものが多いのでナチュラルメイクにもばっちり合い、お部屋の中でもオシャレに可愛く過ごすことができます。また、着心地抜群なのでリラックス効果大!

これならむしろ、ずっと家におこもりしていたくなってしまうかもしれないですね♡

バスタイムは美容タイム

旦那様の帰宅が遅かったり単身赴任中のご家庭では難しいかもしれませんが、お子様なしでのバスタイムは有効活用したいもの。

何もしないで、頭の中を空っぽにしてボーッと湯船に浸かっているのも気持ち良いですが、せっかくならマッサージをしたり、半身浴をしたり、ボディスクラブをしたり……バスタイム中にできるセルフメンテナンスって意外とたくさん!私が特に大好きなのは、バスタイム中のパック♡普段より毛穴が開いている分、より効果的だと思います。

さらに、バスタイム後の時間も上手に利用したいものです。しっかりとオイルやクリームで保湿。そして軽めのストレッチをしてから就寝。ちょっと頑張るだけで、翌朝の目覚めがうんと良くなるし、疲れも取れて身体が軽くなりますよ♡

自分をおもてなし

家族のために日々、栄養バランスを考えて美味しいお料理を一生懸命作っているし、来客時には見た目良しで豪華なお料理を、やっぱり一生懸命作りますよね。

でも、自分のために、自分だけのためにお料理を頑張ることってなかなかないのでは?旦那様がいないランチなんて、冷蔵庫の残りものをテキトーに温めただけ……なんてことになっていたり。

たまには、今すぐ食べたい物を、大好物を、自分のために一生懸命作ってみてはいかがでしょうか?自分をおもてなしするのですから、手抜き料理はNG。

テーブルコーディネート、食器選びまで丁寧に。少し手間や時間はかかりますが、お子様のお昼寝タイムなどに合わせて、BGMを流しながらゆったりとした気分でお料理をすれば、普段めんどくさいと感じていた作ることの楽しさを思い出すきっかけになるかも♡
また、整えられたテーブルで綺麗な食器を使って食事をすれば、さらに美味しさアップで胃袋も大満足♡

フォトブック作り

引用:prtimes.jp

妊娠中、「早く会いたい♡」と我が子の誕生が待ち遠しくて仕方なかったなのに、いざ子育てが始まってみると、想像を絶する苦労の連続、毎日ヘトヘトで我が子の可愛らしさに感動している余裕なんて全然ない、という状況に陥りました。

ですが、スマホで撮りためた写真を整理しよう、せっかくならフォトブックを作ってみよう、と気軽に始めたこの作業で、我が子のスマイルに胸キュン!泣き顔も怒った顔も寝顔もキュンキュン!生まれたての頃の写真と比べると成長を感じます。

たくさんの画像の中からベストショットを選ぶうちに、我が子の可愛らしさにもうメロメロ♡そして、大変大変と思っていた子育てが、とても貴重で素晴らしい体験なんだ!と思えるように!!

フォトブックは両親や親戚にプレゼントすれば喜ばれますし、ネットで簡単に、お手頃価格で作成できるのも魅力的。何より、作成中から我が子が愛しくてたまらなくなり、完成品を眺めながらさらにHAPPYに、親バカになっています♡笑

子育ては本当に楽しくて尊いもの。でも、やっぱり疲れるし、個人差はあるかもしれませんが、肉体的にも精神的にも辛いなぁと感じることがあります。可愛い我が子と笑顔でエネルギッシュに向き合っていくためにも、日常生活の中で上手にストレス発散していくことが重要!ママが元気じゃないと子どもだって元気になれない!ママがHAPPYでいることはとっても大切なものなのです♡