食べてリフトアップ&マッサージで小顔に♡効果抜群のダブルケアとは

美容

顎のラインのお肉をすっきりさせると、顔がシャープな印象になりますよね。逆に、顎のラインがもったりしていると、体が痩せていても、太った印象に……。

今回は、誰もが憧れる「小顔」への効果的なダブルケアをご紹介していきます。

tomi
tomi
2016.04.16

小顔&リフトアップに効果的なダブルケア①よく噛む

加齢による顔の”たるみ”に効果的な方法のひとつが、「よく噛む」こと。

左右の奥歯で、しっかりと食材を噛むことで、顔の筋肉への刺激となり、シャープなフェイスラインを作れます。

右と左、同じ回数噛むようにすると、偏りがなくなります。また、よく噛むことで、唾液の分泌も増え、虫歯やドライマウスの予防にもなります。

噛むことを意識した食事は、時間も長くなるので、早食いによる暴飲暴食も防いでくれます。

菓子パンやパスタよりも顎を使う根菜やご飯などを選ぶと、さらに効果的です。

小顔のみならず、たくさんのメリットがあるので、ぜひ実践してみてくださいね。

小顔&リフトアップに効果的なダブルケア②リフトアップに効果的な食材

フェイスラインのリフトアップに効果的なのが、身近な食材でもある「サーモン」。筋肉をひきしめ、リフトアップをサポートしてくれる成分が含まれています。

他にも、サーモンに含まれる脂肪酸「DHA」「EPA」には、肌のハリをUPしてくれるなど、キレイになれる要素がたくさん詰まっています!

高いアンチエイジング効果で話題の「アスタキサンチン」には、抗酸化作用のほか、眼精疲労を改善する働きがありますので、スマートフォンの使いすぎで目がお疲れの方にもオススメです。

また、脳の情報伝達能力を高めるなど、脳の機能を高める効果も期待されているので、子どもにも食べさせたい食材ですね。

小顔&リフトアップに効果的なダブルケア③簡単マッサージ

最後に、顎のラインをシャープにし、リフトアップ効果が期待できる「マッサージ」をご紹介します。

あまり強くすると、肌トラブルの原因となるので、注意してくださいね。摩擦が気になる方は、オイルを使ってもOKです。

【1分でできる!簡単小顔マッサージ】

1.顎の骨に沿うように、親指と、人差し指と中指のペアで挟みこむ。

2.顎の下から耳の下の方向へ、フェイスラインをさすり上げる。

3.1~2を左右で10回繰り返したあと、耳の下から、鎖骨にむけて垂直にさする。(老廃物を最後リンパ節に流す。)

たるみを防いで、小顔を作るダブルケアをご紹介しましたが、いかがでしたか?

どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。