再婚してとても幸せそう♪ますます綺麗になったミムラさんに注目♡

子育て・ライフスタイル

19歳で、フジテレビの月9ドラマ史上初の公募オーディションから見事ヒロインに選ばれたことでも話題になった、女優のミムラさん。その時の応募者は、なんと1万人以上だったそう!

そんなシンデレラストーリーのようなできごとを経験しましたが、女優を休業したり、離婚をしたりと、意外と順調というわけではありませんでした。

2013年6月に再婚。現在、幸せそうな生活を送っているミムラさんに注目しました!

旦那さんは「俺物語!!」の主人公似!?

映画での共演をきっかけに、交際していた指揮者の男性と2006年11月に結婚したミムラさんですが、仕事が多忙なことによるすれ違いを理由に、2010年10月に離婚。

4年足らずの結婚生活は、26歳のときに終わりを迎えます。

その3年後、40代の自営業を営む一般男性と再婚し、現在幸せそうな生活を送っているよう。

離婚直後は体調を崩すほど苦しんだそうですが、再婚して精神状態も安定したとのこと。信頼できる相手に出会えたことで、ミムラさんの生活も前向きになったようですね。

そんなお相手については、

「『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。私の仕事を行動でしっかり支援してくれる方です。」

とブログに綴っています。

お世辞にもかっこいい・イケメンなルックスではないのかもしれませんが、とても幸せそうな様子が伝わってきますよね。

ムーミンが大好きなミムラさん♪名前にも秘密が!

ミムラさんは、本名を小暮里江(こぐれりえ)さんといい、苗字は旧姓のもの。現在の苗字は、公開されていません。

では、「ミムラ」という芸名はどこからつけられたのでしょうか?

実は、ミムラさんは童話『ムーミン』の大ファンであり、そこに登場するキャラクター「ミムラねえさん」にちなんで決めたそう。

ちなみにミムラねえさんはミイの姉で、スナフキンの異父姉。優しくて面倒見の良いお姉さん、というキャラクターです。

ミムラさんは「ミムラねえさんが女性らしくて憧れだったため、自分の足りない要素を持っているキャラクターとして、名前をもらった。」と明かしています。

文才があり真面目な性格!

ミムラさんは、女優業の傍らで書評やエッセイなどの執筆活動も行なっています。

小学生の頃から図書委員を務めていたミムラさんは、大変な読書家だそうで、雑誌などでの連載や書評、公式サイトでの文章には定評があるほど。

すでに書評2冊、エッセイ1冊の計3冊を出版しています。

特に2015年7月に発売された初エッセイ集「文集」は、書いていてうんざりするほど自分の真面目さを感じたそう。

その真面目さを大事にしているミムラさんだからこそ、今の活躍があるんですね。

美しい肌は小学生の頃から始めた料理にあり?

ミムラさんといえば、透き通る陶器のように美しい肌が魅力のひとつですよね。

あんなに白くてキレイな肌をどうやってキープしているのか、誰もが気になるところ。

ミムラさんは小学生時代から料理をしていて、現在でも、趣味で手の込んだ料理を作るのだとか。

さらに好きな食べ物はバナナやヨーグルト、そして嫌いな食べ物は肉の脂身だそう。

あまりにも白く美肌であることから、「ハーフやクオーターなのではないか?」と噂をされた時期もあったそうですが、日本人であることを公表しています。

食生活に気をつければ、ミムラさんのような美肌になれるかもしれませんね♪

再婚とともに、ますます活動の幅を広げているミムラさん。お仕事が順調なのも、再婚して精神的に安定することができたからのようです。

幸せそうなミムラさんのさらなる活躍が楽しみですね!