DIYも人気!手軽に部屋を変えられる〈ファブリックパネル〉って?

インテリア

インテリアをオシャレに楽しむ方を中心に、〈ファブリックパネル〉への関心が高まっています!

手軽にDIYをすることもでき、プチプラでお部屋のイメージを変えられるとあって、大人気♡

今回は、その魅力をご紹介します。

今大人気のインテリア〈ファブリックパネル〉って?

お部屋を飾るインテリアは、定期的にリフレッシュして、常に新鮮な印象を保っておきたいですよね♡

今、新たに注目を集めているインテリアの一つに、〈ファブリックパネル〉があります。

まだあまりご存知ない方のために、まずはファブリックパネルがどんなものなのかをご説明します。

ファブリックパネルとは、カラフルな布地を板に貼って壁に飾るスタイルのインテリアのこと。

完成品を購入しても良いですし、自分でDIYしてもOK!手作りすれば、プチプラなのにお部屋が見違えると人気が出てきています。

500種類以上の布地から選べる!ルネ・デューのファブリックパネルがオシャレ♡

引用:store.lune-deau.co.jp

北欧テイストの雑貨を扱うLUNE DEAU(ルネ・デュー)でも、ファブリックパネルの人気が高くなっているんだそう。

ルネ・デューで扱うファブリックパネルの魅力は、なんと500種類以上もの布地から好きなものを選ぶことができるところ。

木製の専用パネルに布地を張り付け済みの完成品は、30cm四方の小さいサイズであれば、2,592円から購入することができます。

店舗で直接購入しなくても、ウェブ上で好きな布地とパネルの大きさを選んでオーダーできる、という手軽さもあります。

LUNE DEAU(ルネ・デュー) ファブリックパネル 通販ページ

誰でも簡単にDIYできる♡ファブリックパネルの作り方

完成品を購入するだけではなく、誰でも簡単にDIYできるのも、ファブリックパネルの魅力の一つ。

動画でご紹介しているのは、好きな大きさに合わせて布地や木材をカットし、組み立てる方法です。

用意する道具は少なく、高度なテクニックも必要ないので、手軽に作ることができます。

布を張り付ける際にボンドを使用していますが、実は、普通のホチキスでも代用可能!

手元にある道具で、思い立ったらすぐに作ることができるのが嬉しいですよね。

コツを覚えれば簡単!ファブリックパネルの飾り方の手順とは

様々な大きさがあるファブリックパネルですが、実際にお部屋に飾るときには、どのような手順で張り付けるのが良いのでしょうか。

基本的には、雑貨店などで販売されている専用のピンを壁にさし、パネルの枠上部分をかける方法がオススメです。

パネルに紐をつけてピンで固定する方法もありますが、枠そのものを掛けたほうが水平に飾りやすいですよ。

コツさえ覚えてしまえば、簡単に飾れるのも魅力的です。

いかがでしたか?

布地で作ったインテリアなので、同じ布地を使ってクッションカバーを作ったりと、様々なアレンジを楽しむことができるのも、お部屋をオシャレに仕上げるポイントですよ♡