見ているだけでキュンとする♡簡単レジンアクセサリーの作り方♪

ファッション

みなさん、レジンアクセサリーをご存知ですか?
自宅で手軽に作れてしまう可愛いアクセサリーで、最近話題となっています。
レジンアクセサリーは、自分の好きなものをアクセサリーの中に閉じ込めて、簡単に世界に一つだけのアイテムを完成させることができてしまうんです!
大人から子供まで楽しめるレジンアクセサリー作り。今回はその魅力や作り方を徹底解剖しちゃいます♡

西岡麻央
西岡麻央
2015.09.04

そもそも「レジン」って何?

出典:www.amazon.co.jp

そもそも「レジン」という言葉、あまり聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。

レジンアクセサリー作りで使われる「UVレジン」とは、「紫外線硬化樹脂」のことをいいます。
簡単にお伝えすると、「紫外を当てることで硬化する液体」のことです。
金属や紙、布、プラスチック、そしてタイルなど、どのような素材にも使うことができます。

この液体が、自分の好きなものをがっちりと固めて、いつも身に着けられるアクセサリーへと形を変えてくれるのです!

簡単!レジンアクセサリーの作り方① 必要なものは?

出典:book.oval-shop.com

レジンアクセサリーが気になってきたところで、早速必要なアイテムをお伝え致します。

・UVレジン液
今ではダイソーなど、100円ショップでも売られています。その他、ユザワヤやインターネット販売で購入することができます。

・UVライト
UVレジン液を固めるために使用します。
自宅でジェルネイルをする方は、ネイル用のUVライトをお持ちだと思います。
レジン液によっては、ジェルネイル用のUVライトで代用することができるそうですよ!
(対応不可のものもあるようなので、きちんと調べてからお使いください)

・レジン液を流し込む型
ミール皿と呼ばれる専用の型を購入しても良いですが、お弁当に使用するシリコンのカップなどに流し入れても、レジンアクセサリーを作ることはできます。

・ピンセット
何かと細かい作業が多いレジンアクセサリー作り。パーツを配置するなど、手先だけでは不可能な時にはピンセットを活用してください!

・つまようじ
レジン液を専用の型に流し込む時に、気泡ができてしまうことがあります。
その気泡を消すために、つまようじが大活躍してくれるのです。

初めてレジンアクセサリーに挑戦するという方は、専用のスターターキットも販売されています。
そちらを活用してみるのも良いと思いますよ(^^)

簡単!レジンアクセサリーの作り方② 何でも詰め込める♡

出典:review.rakuten.co.jp

「え!こんなものまで!?」
と驚いてしまうものを詰め込むことができるのも、レジンアクセサリーのいいところ♡

例えばお菓子だって、レジンの手にかかればアクセサリーにすることができてしまうのです♡
とても可愛いキャンディーやグミ、ビスケットなど、思わず食べてしまいたくなるようなレジンアクセサリーを作るのも楽しいですね。

思い出の写真をレジン液で固めれば、大切なお守り代わりにも(^^)

その他、お花、貝殻、ビーズなど、自分の好きなものを組み合わせてオリジナルレジンアクセサリーを作ることもできます!

「次はどんなものを詰め込もう?」と考えているだけで、ワクワクしてしまいますね♡

簡単!レジンアクセサリーの作り方③ ダイソーで買えるレジンキット!

なんとダイソーでも、レジンキットを手に入れることができます!

「上手にレジンアクセサリーを作れるのか不安。ちょっと試しに作ってみたい」
そんな方は、まずプチプラで購入できるありがたいキットを活用してみてはいかがでしょうか?

作り方は説明するよりも、動画で見て頂くのが一番分かりやすいです。

ぜひこちらをチェックしてみてくださいね(^^)
こんなに簡単に作れてしまうの?とビックリするかもしれませんよ♪

お子様と一緒にお揃いのレジンアクセサリーを作っても素敵ですね!

透明感のあるキラキラしたレジンアクセサリーは、シンプルなファッションの時に1つ身に着けるだけで印象がガラリと華やかに変わります。
レジンに思い出を沢山詰め込んで、オリジナルのレジンアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?
『こんなアクセサリー欲しい!』を自分で叶えてしまうことのできるレジンアクセサリーは、これからますます注目を集めること間違いなしです!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。