最愛の人に愛され続けるための《心の美容》とは?

せっかく出会って結ばれたなら、いつまでも最愛の人と幸せな関係を持ち続けていたいですよね。
でも多くの女性たちをカウンセリングしていると、せっかくの良縁なのに、壊れてしまうことが多々あります。
そんな恋人関係や夫婦関係を築くのが苦手な不器用な女性に、最愛の人に愛され続けるために大切なことをお届けします。

最愛の人に愛され続けるための心の美容① 愛情だけを注ぎ続けること

www.town.saitama-ina.lg.jp

本来、人を愛するエネルギーはとても心地よいもので、愛されて嫌な人はいないのです。
でも、「重いと言われて振られてしまった」「相手が急に冷たくなった」なんてこともよくありますよね。

「私がこんなに思っているのになんで?」と辛くなってしまうこともありますよね。なぜ、愛情を向けているのに、相手は嫌がるのでしょう?

それは、愛だと思って、相手に焦りや嫉妬を向けているから。

あなたが彼に向けている愛情は、本当に愛ですか?
その愛に、焦りや嫉妬はないですか?
私がこんなにしているに、どうしてあなたは何もしてくれないの?
仕事より、もっと育児に協力してほしい……。
恋愛関係なら、周りが結婚していくから、結婚してくれないと困るの……。親を安心させたいから……。将来が不安だから……。

そんな感情を奥底に閉まって、好きだといわれても、感情はエネルギーとなって伝わってしまうもの。これが、「重い」と感じる正体です。プラスの愛情だけを向けましょう。

最愛の人に愛され続けるための心の美容② 愛されていると自分に自信を持つこと

自分に自信がないと、「ひょっとしてほかの女性の方がいいのかしら?」
きっと浮気をしているに違いない……とネガティブな憶測を立ててしまいます。

自信がなくネガティブな思い込みをしていると、ちょっとしたことで相手の浮気を疑います。

最近メールの返信が遅いとか、メールの回数が減ってきたとか、そんなことでも浮気を疑いたくなってしまうのです。本当は、仕事が忙しかっただけだったりする。ネガティブな思い込みが膨らむと、会社まで行ってみる、鬼メールを送る、鬼電掛ける、なんてことにもなってしまいます。

自分はこの世界で彼に選ばれた存在で、愛されていることに自信を持ちましょう。「私は愛されている」としっかり思っている人ほど、本当に愛されます。「私は自信がある」と思ってる人は、輝き、魅力的に見えます。

自分は何も嫌われるようなことをしていないのだから、きっと彼に何かあったはず。きっとお仕事大変なのね、頑張ってね♡と素直に応援しましょう。絶対に嫉妬や不信感を向けないこと。

最愛の人に愛され続けるための心の美容③ 自分のルールと相手のルールは違う

u-rennai.jp

夫婦なんだから、(カップルなんだから、)もっと自分のこと理解してほしい。と思うこともありますよね。

本来、人は皆、すべてを分かり合えないものなので、理解してくれて当たり前と思わないことです。

自分の育った環境も、相手と違うのだから、相手のルールと自分のルールは違って当然なのです。
無理に相手を変えようとしたり、押し付ける必要はなく、相手のルールを認めてあげることが大切です。

人は皆、すべてを分かり合えなくて当然、一つでも分かり合えるところがあったら、それは幸運なこと。相手のルールと自分のルールは違うのです。

最愛の人に愛され続けるための心の美容④ 自分を愛すること

自分のことをもっと愛してほしい、愛されたいと誰もが思うもの。
でも、目の前にいる彼が四六時中、好きだと言い続けてくれる訳ではありません。

愛されたいと思うのは、実は心の中に常にさみしさがあるから。
そして、自分を愛していないから。

自分を愛していないと、相手に遠慮してしまったり、必要以上に我慢したり、言いたいことが上手に言えなかったり、依存されてしまいます。都合のいい人にならないためにも、相手との距離感をしっかり保ち、嫌なことはNOを突きつけることも大切です。だれよりも自分が、自分を愛してあげましょう。
この広い宇宙の中で地球という星に生まれ、同じ時代に出会った最愛の人。
出会えただけで奇跡です。できることなら、いつまでもいい関係を築いていたいですよね。
せっかくの良縁をネガティブな感情で手放してしまわないように、幸せなパートナーとの関係を築いて下さいね。

最愛の人 愛され続ける 恋愛 結婚 婚活

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

リリーアルバ

スピリチュアルカウンセラー
一般財団法人日本スピリチュアルカウンセリング協会代表理事
A…

>もっとみる