やっぱりスゴイ!蛯原友里さんの「AneCan」卒業までの7年間♡

子育て・ライフスタイル

仕事と家庭の両立する多忙な日々を送っているそうですが、ママになって、女性として更に輝きを増した蛯原友里さん。

2002年からモデルとして活躍する蛯原友里さんのサクセスストーリーを追ってみました♪

蛯原友里さん♡

出典:beauty.oricon.co.jp

「自分が何かを発信することで、誰かが笑顔になったり、救いになったりすることがあれば嬉しいし、伝えていきたい」と語る、人気モデルの蛯原友里さん。

2016年5月7日発売の7月号で、専属モデルを務めていた雑誌「AneCan」を卒業しました。

大学在学中に百貨店のチラシのモデルをしていたことがきっかけで卒業後に上京。そこから始まった蛯原友里さんのモデルライフを振り返ってみました♡

①CanCam時代のエビちゃん現象

「CanCam」専属モデルとして2002年から2008年に活躍。

"エビちゃん流・愛されコーディネート"という企画は、女子大生・OLを中心に一大ブームを巻き起こしました。

当時の【エビちゃん現象】を覚えていますか?

アンサンブルニット、サマンサタバサのバッグなど、蛯原友里さんが身につけている服・雑貨・出演しているCMの商品が驚くくらい売れたために「エビ売れ」という言葉が生まれた程でした。

専属モデルとして蛯原友里さんを起用後、部数が1.9倍にまで伸びたという「CanCam」の発行部数の伸び率は、主要50誌の中で断然トップだったそう。

②ILMARIさんとの交際が発覚した2009年♡

出典:www.oricon.co.jp

2009年12月にRIP SLYME(リップスライム)のMC&ラップを担当するメンバー・ILMARI(イルマリ)さんと結婚、2010年6月にパリで挙式しました。

出会ってから2回目に「結婚しようね」と言われ、交際前から熱烈なアプローチを受けていたそう。

その後交際に発展し、2人で訪れた沖縄・宮古島の星空のもと、手作りの指輪をサプライズプレゼントされました。

シンプルに「結婚しよう」と言われて、「するする!」と迷いなく即答したのだとか。

2015年の秋に第1子の男児を出産し、現在はママ業をしながらモデルとして活躍しています♪

③2015年に異例の2誌専属モデルに!

2009年1月号からは、「CanCam」の姉妹誌「AneCan」に移籍。

唯一無二の"大人かわいい"モデルとして圧倒的な支持を集め続け、2015年の夏からは「Domani」の専属モデルにも就任しました。

"2誌同時専属モデル"という快挙は、日本のファッション誌界で初の試み。

全く異なる2誌の世界観を伝えるという、極めて難易度の高い挑戦で、モデルとして新たなステージを目指すと宣言した蛯原友里さん。

「新しいチャレンジは不安もありますが、今はワクワクした気持ちでいっぱい!」と心境を語っていました。

④2015年に出産を経験

産後2ヶ月半で仕事に復帰した、蛯原友里さん。

今年の「Domani」3月号にて、昨年11月に出産した第1子男児との2ショットを披露。また、「AneCan」3月号でも、別カットが掲載されました。

「子供に尊敬される母親になりたい。こんなにかけがえのない存在が自分の中にできたことを本当にうれしく思っています。

仕事と育児の両立は辛いことも楽しいこともあると思いますが、その全てを糧にして、"表現者"としてステップアップできたら。」

と語り、誌面では出産3週間前の貴重なマタニティフォトも披露。

「お腹の中の赤ちゃんを守っているようで、本当は守られていたんじゃないかと思ってる」と、当時を振り返って素敵なコメントをしています。

⑤2016年「AneCan」卒業へ

2009年1月号から約8年間、輝かしい功績を残しながら「AneCan」で活動してきた蛯原友里さんですが、とうとう卒業の時期を迎えます。

卒業への寂しさを滲ませながらも、「母になり、自分も成長しなきゃいけない。前を向こうと思うことで、卒業を受け入れました。」と、決断までの心境を語ります。

モデル仲間たちにも、感謝の思いを伝えています。

共に同誌を牽引してきたモデル・押切(おしきり)もえさんについては、

「時代をともにしてきた戦友。誰よりも努力する姿をずっと見てきたし、決めたことをやり抜く強さは、本当に尊敬しています。」

と称賛の言葉を贈ります。それに対して、

「ずっと近くで刺激を受けながら、眩しい笑顔に元気をもらってきた。今までありがとう。そしてお疲れ様でした!」

と称えた押切もえさん。良き戦友・良きライバルがいてこその活躍だったのかもしれませんね♡

そして蛯原友里さんは、

「応援してくださった読者の皆さん、スタッフの皆さん。私のAneCan時代をありがとうございました。さらなるステップをDomaniで築いていきますので、応援宜しくお願いします。」

と、更なる飛躍を誓います。

結婚、そしてママへ……公私ともに順風満帆だった蛯原友里さん。彼女がキラキラする様子を、「AneCan」を通して感じとることができました♡

今後の活動にも期待したいですね♪