料理を楽しむ人は暮らし上手♡毎日の料理を楽しむ方法とは

グルメ・レシピ

普段の家事を負担に感じてしまっている4yuuu!読者の方はいらっしゃいませんか?
ママであり、主婦である私たちは、一日の内にこなさなくてはいけないことが山積み!
つい気持ちが滅入ってしまう事もありますが、思考を転換して楽しく料理をする方法を考えてみませんか?

料理を楽しむ方法① 毎日のお料理を負担に思っていませんか?

皆さんは、家事の中で何が一番好きで、何が一番苦手ですか?

家事と一括りに言っても、様々な種類のことを一日の内にたくさんこなさなくてはいけないのが主婦ですよね!

一日の内に何度もこなさなくてはいけないのが……お料理!

「お料理大好き♡」
そんな4yuuu!読者の方はもちろんたくさんいらっしゃると思うのですが、実はお料理があまり好きではなくて、毎日何度も料理を作らなくてはいけないことを負担に感じてしまう……。

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?
でも、やらなくてはいけない。
少し思考を転換して、楽しく暮らす方法を考えてみませんか?

料理を楽しむ方法② お料理のルーツを考えてみよう☆

お料理自体嫌いではなくても、毎日、そして一日の内に何回も料理を作らなくてはいけないとなると、料理のレパートリーに悩んだり、味付けに悩んだり……。

主婦は悩みが尽きませんよね!
では、そもそもお料理ってどこからが始まりでどこで終わりなのでしょうか?

ちょっとルーツを考えてみましょう☆
お料理って、いきなり作り始めるわけではなく、まずは何を食べようかな?と考えるところからスタートしているのではないでしょうか。
そして、家族の健康やバランスを考えて料理の献立を決めますよね!
そこから料理の材料をピックアップしてお買い物へ行く……。

お家に戻って調理をし、食べます。
食べたらハイ、終わり!ではなく、団らんの時間があり、そしてお片づけをしますよね。

これでお料理が終了!
ここから、一体何を学べるのでしょうか?

料理を楽しむ方法③ お料理を楽しめば暮らしを楽しめる?♡

出典:topics.foodiestv.jp

お料理のルーツを少し考えてみましたが、挙げた全てを「お料理の時間」としましょう。すると1日24時間の中で、お料理が占める割合ってとっても大きいという事に気付くのではないでしょうか?

つまり、「お料理」を楽しむことが出来れば「暮らし」を楽しむことが出来、「お料理」を学ぶという事は「暮らし」を学ぶことになる。

もっと言えば、「お料理」上手になれば「暮らし」上手になれるのでは!?
こう考えていくと、暮らしを豊かにしたいのであれば、お料理を学び、豊かにするのが近道♡
すると、お料理って楽しめばいいんだ!って思えてきませんか?

料理を楽しむ方法④ 考えすぎず、暖かい気持ちで楽しく取り組もう♪

毎日暑いですし、料理の献立を考えるのもお買い物に行くのも、調理をするのももう大変!限界!なんて思ってしまうママがいるのもムリありません。

かくいう私も、お料理はそんなに得意ではありません……(^_^;)

でも、「暮らしを楽しむ」、そんな温かい気持ちを持って料理をすれば良いのではないでしょうか?

時には手を抜いたっていいんです♪
家族の顔を思い浮かべて作ったお料理は、それだけでとても暖かいんですよ♡
行き詰ったときは、少し思考を転換して、前向きに考えると良いですよね。

日々同じことをコツコツ繰り返すって、実はとても大変なこと!
ストレスを溜めてしまう前に、少し料理をする時の考え方を変えてみませんか?
楽しい暮らしを送ることが出来るようなお料理を学べたら素敵ですよね♡